戸塚区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

日立ソフト清原主将 初の五輪入り、意欲十分 「競技の魅力伝えたい」

スポーツ

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena
競技中の清原捕手=写真提供:日立ソフトボール部
競技中の清原捕手=写真提供:日立ソフトボール部

 間もなく開催を迎える東京五輪。日本女子ソフトボール代表の壮行会が6月13日に行われ、吉田町が拠点の日立ソフトボール部主将、清原奈侑(なゆ)捕手(30)=写真=が初めて五輪代表選手として正式に報告された。清原捕手は「競技の魅力を伝えたい」と話す。

 日本女子ソフトボールリーグ機構1部リーグ所属の日立ソフトボール部「日立サンディーバ」。今季リーグ2位に位置付けるチームの大黒柱として活躍するのが清原捕手だ。意外性あるリードで投手陣を引っ張る力や、インサイドワーク、度胸の良さが魅力で、2018年にはベストナイン賞も受賞している。

兄の影響で始める

 大阪出身の清原捕手。兄の影響から小学1年生で野球を始め、中学でソフトボール部へ。当時はピッチャーを務めていたが、捕手だった兄へのあこがれもあり、高校から転身。「高校で恩師に出会えたことが人生のターニングポイント。キャッチャーとしての配球の基本、ふるまいなど、今の土台を作ってくれた」と振り返る。

 その後、園田学園女子大(兵庫)で日本一を経験するなど着実に実力をつけ、7年前に「日立サンディーバ」へ。区内に寮があることから戸塚とのかかわりも深いと清原捕手。「帰り道で自転車屋さんやクリーニング屋さんの人とよく話をします。応援も良くしてくれ、地域密着という印象」と笑顔を見せる。

「流れ変える力ある」

 清原捕手が代表選手として内定されたのは今春。「厳しい選考でかなり低いと思っていただけに、すごくうれしかった」と話す。15人いる代表選手のうち3人が捕手のため、7月の初戦で清原捕手がグラウンドに立てるかどうかが注目だ。

 日立サンディーバの村山修次監督は清原捕手について「キャプテンを選ぶ際に真っ先に浮かんだのが彼女。ピッチャーの特長を生かしてくれ、チーム全体を引っ張る力がずば抜けてある」と評価。五輪に向けて「流れを変える力を持っており、そういう場面で100%力を出せるはず。自信をもってプレーしてほしい」とエールを送る。

 清原捕手は五輪に向け「ソフトボールは野球にないスピード感がある。チーム全員で1点を取りに行く姿を通じて『こんなに楽しい競技なんだ』ということを伝えられれば」と語っていた。

 東京五輪女子ソフトボールの開幕は7月21日。決勝は27日、横浜スタジアムで行われる。

戸塚区版のトップニュース最新6

県保健衛生表彰を受賞

品濃町苅谷さん

県保健衛生表彰を受賞 社会

戸塚区内で唯一

7月22日号

初のシニアスマホ講座

戸塚区

初のシニアスマホ講座 社会

コロナ禍の“交流”促進狙う

7月22日号

試合中の避難訓練を体験

サッカーチーム所属児童

試合中の避難訓練を体験 教育

戸塚に本部置く団体 企画

7月15日号

通告・相談件数が過去最多

横浜市児童虐待

通告・相談件数が過去最多 社会

社会的関心の高まり背景

7月15日号

コロナ禍の中、七夕飾り

戸塚小南戸塚小児童

コロナ禍の中、七夕飾り コミュニティ教育

商店会「喜ばせたい」と企画

7月8日号

2年連続中止に

八坂神社「お札まき」

2年連続中止に 文化

コロナ感染防止のため

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter