戸塚区版 掲載号:2021年7月1日号 エリアトップへ

(PR)

弁護士・税理士・司法書士等 11の士業団体がコーディネート くらし・住まいのサポートセンター(一社)オーケストライフ戸塚・泉・栄 身近な備えで安心のくらし

掲載号:2021年7月1日号

  • LINE
  • hatena

 「雨漏りがひどい」「住み替えがしたい」「不用品が溢れている」そんな多様な悩みを抱えながら、「どこに相談すればいいのかわからない」と悩む人も多いのでは。そこで紹介したいのが、あらゆる悩みにワンストップで対応してくれる「(一社)オーケストライフ」=左記表=だ。

「顔の見える」安心感

 ケアプラザやケアマネジャーなど地元の声を受け発足した相談窓口オーケストライフ。福祉だけではカバーできないくらし・住まい全般の悩みに応えるべく、設立20年の弁護士や税理士等11士業から成る「LTR」が地元業者と共に2018年に立ちあげたものだ。

 最大の特徴は「地元の信頼できる業者が集まっている」という点。工務店や防犯、片づけ、害虫駆除等、多種多様な専門スキルを持つメンバーは、いずれも地域に根付いた地元業者。NPO立ち上げやボランティア活動、子ども向け講習会やイベント開催など、多様な活動を通じて地域貢献に励んできた。そんなメンバーが集まったからこそ「顔が見える安心感」にも繋がっており、「気持ち」にまで寄り添ったサービスで個人だけではなく様々な団体からの相談も多いという。その公共性の高さから昨年は法人化も果たし、より地域の「困った」に応えるべく奔走を続けている。

コロナ下で家の相談増

 在宅時間が増えたことで着手しやすくなった水回りやドアのリフォームを考える人がコロナ前より増えているという。このところは、台風に備えた外壁や屋根の修繕・塗装の相談も急増中だ。

 無料の相談窓口に電話をかけると丁寧な聞き取りの上、解決できる業者を紹介してくれる。担当業者はその日のうちに相談者へ連絡するなど迅速に対応してくれる。

 サービスを使う前には必ず見積もりが提示されるので安心。「コロナなど予期せぬ出来事が起こる現代。いまだからこそリスクに備えて安心のくらしを実現してほしい」と担当者。

一般社団法人オーケストライフ

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町157番地 フタバビル203 (司法書士法人あいおい総合事務所内)

TEL:045-392-6676

https://www.orchest-life.com/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

NPOが「空き家」相談会

無料予約不要

NPOが「空き家」相談会

18日、19日 アピタ戸塚店

9月16日号

家の不用品、一掃を

風水害対策にも効果

家の不用品、一掃を

「トラック積み切りプラン」依頼が増

9月16日号

テレカの買取強化中

査定無料の「買取店わかば ライズモール戸塚店」 新規オープン

テレカの買取強化中

未使用品1枚からOK

9月16日号

24時間抗菌するスプレー

災害時の備え・普段使いに

24時間抗菌するスプレー

虫や害獣忌避商品も好評

9月16日号

税理士による個別無料相談

不動産に関する税金の問題なら 参加無料

税理士による個別無料相談

トツカーナモール4階の三井のリハウスへ

9月16日号

台風の窓ガラス対策に

台風の窓ガラス対策に

「ガラス飛散防止・防災フィルム」で備え

9月16日号

見学会のお知らせ

本牧の昔ながらの商店街沿いに新しくグループホームを開所します

https://www.shinkoufukushikai.com/care/grouphome/crossheart-honmoku

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第68話 〜戸塚にある行基の足跡〜

    9月9日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook