戸塚区版 掲載号:2021年11月25日号 エリアトップへ

県政報告 103 歩行者に優しい街づくりを 神奈川県議会議員 北井宏昭

掲載号:2021年11月25日号

  • LINE
  • hatena

 高齢者や足腰の弱い方、子育て中の方が、気軽に外出できる道路環境の整備は重要です。それゆえ、街のいたるところにベンチを設置すべきと、私は県に要請し続けてきました。4年前、知事からは「道路へのベンチ設置を条例のガイドラインへ位置づけるため、市町村や関係機関と調整し検討する」という旨の答弁を得ています。

 その後も、担当課から「関係団体などの意見も聞きながら、県庁内の連携を図り、ベンチの設置について検討する」、2年前には「高齢者や障害者などの関係団体からの意見を丁寧に伺い、検討を進める」と、前向きな報告を受けてきました。

 そして、いよいよ各関係団体との協議に入る段階になった時、コロナ禍が発生。この2年近くの間、すべてがストップしてしまいました。

協議再開に向け

 しかし県は、ようやくガイドラインの見直し作業を再開するとのこと。そこでこの秋の議会では、来年3月施行の「かながわ交通計画の改定」に併せて、交通手段の原点である「徒歩」について、再度質疑しました。

 私の質問に対し、県の交通企画課長は「徒歩は、交通の中で最も基本的かつ重要な移動手段」そして「道路上に休憩する場所も重要」との認識を示すとともに「高齢者の利用が多い駅や病院などの公共施設周辺の歩道の幅員が広い道路で、地元の合意形成が図られる箇所は、引き続きベンチの設置を検討する」と答えてくれました。

 道路行政においては神奈川県が日本一、歩行者=人に優しいと言われるようなベンチ設置の基準策定と道路整備を、粘り強く求めていきます。

北井宏昭

戸塚区戸塚町3870‐1

http://www.kitai-hiroaki.jp

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

歩行者に優しい街づくりを

県政報告 103

歩行者に優しい街づくりを

神奈川県議会議員 北井宏昭

11月25日号

戸塚のために、 新会派でスタート!

ガッツ市政政告【7】

戸塚のために、 新会派でスタート!

横浜市会議員 坂本勝司

11月25日号

大切なのは「実現すること」

横浜市会報告

大切なのは「実現すること」

横浜市会議員 鈴木太郎

11月11日号

全国の模範となる施設に

元ワーキングママがゆく 44 市政レポート

全国の模範となる施設に

横浜市会議員 伏見ゆきえ

11月4日号

若者の自粛の代償取り戻せ

県政報告 102

若者の自粛の代償取り戻せ

神奈川県議会議員 北井宏昭

10月28日号

市民利用施設の利便性 向上!

皆様の声をカタチに! 市政報告

市民利用施設の利便性 向上!

横浜市会議員 中島みつのり

10月28日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

日本海オセアンリーグ運営事務局

大洋建設の応援する滋賀球団と北陸3県でプロ野球新独立リーグを設立

http://www.ocean-group.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook