戸塚区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

横浜市会報告 カフェでの対話からチャンスを創る 横浜市会議員 鈴木太郎

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 鈴木太郎が日頃から実践を訴える「誰の前にもチャンスを創る政治」は、自らの政治家としての存在意義(パーパス)と言えます。苦しい状況から立ち上がる「チャンス」であったり、さらなる飛躍につながる「チャンス」を政治が創っていくことが重要と考えています。支援や援助ではなく、それぞれの方が自律的に人生を歩んでいく機会を設けていくことを政治の役割として重視しています。

 では、どうやったらチャンスを創れるのでしょうか?チャンスを創るためには課題を捉えなければなりません。課題があると前に進みたくても進めません。その課題を取り除くことができればチャンスは拡がります。では、どうやって課題をとらえるのでしょうか?そのためには対話が重要です。

 そこで、鈴木太郎は、何気ない対話から課題を見つけチャンスを創るための場として、「オレンジ・カフェ」を開催。この度、戸塚町の事務所を白を基調とした明るい雰囲気に改装しました。美味しいコーヒーと区内の就労支援事業所が提供する季節限定スイーツを楽しみながら、テーマを決めずいろいろな話題に花を咲かせました。参加者は10名以下とこぢんまりとした集まりで、なかには初めて出会う方も。お互いの話を聞きながら新たな気づきも得られます。参加された方々は、とても満足げにカフェをあとにされました。

 イベントを開催して、こうした機会はチャンスを創る政治を進める上で重要と再認識しました。今後も開催をしますのでご興味のある方は、記載の二次元コードから「鈴木太郎チャンスを創る政治 公式ライン・アカウント」のご登録を。開催に合わせて情報発信します(公式ライン・アカウントへのメッセージは他の方には公開されません)。鈴木太郎と直接、対話できるダイレクト・メッセージとなります。自ら返信いたしますので、気兼ねなくメッセージをお寄せください。

「オレンジカフェ」の様子
「オレンジカフェ」の様子
二次元コードから登録ができます
二次元コードから登録ができます

鈴木太郎政策研究所

横浜市戸塚区戸塚町4158 山一№2ビル203

TEL:045-860-2564
FAX:045-865-0337

http://www.suzukitaro.com/

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

公立学校バリアフリー化加速へ

皆様の声をカタチに! 市政報告

公立学校バリアフリー化加速へ

横浜市会議員 中島みつのり

5月26日号

デジタル推進委員長に着任

市政報告vol.22

デジタル推進委員長に着任

立憲民主党 市会議員 やまうら英太

5月26日号

経済成長につながる労働政策を

県政報告 111

経済成長につながる労働政策を

神奈川県議会議員 北井宏昭

5月26日号

カフェでの対話からチャンスを創る

横浜市会報告

カフェでの対話からチャンスを創る

横浜市会議員 鈴木太郎

5月12日号

緑園学園の開校式に出席

元ワーキングママがゆく 47 市政レポート

緑園学園の開校式に出席

横浜市会議員 伏見ゆきえ

5月5日号

AIでかもめ橋交差点の渋滞調査

皆様の声をカタチに! 市政報告

AIでかもめ橋交差点の渋滞調査

横浜市会議員 中島みつのり

4月28日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook