戸塚区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • コロナ対策見据え 編成

    2021年度戸塚区予算案

    コロナ対策見据え 編成 社会

    4つの視点を重視

     2021年度の戸塚区の自主企画事業費予算案が発表された。大きな特徴は、新型コロナウイルス感染症対策や、新しい生活様式への対応を見据えた編成に重きが置かれている...(続きを読む)

    3月4日号

  • 市、商店街の発行支援へ

    プレミアム付商品券

    市、商店街の発行支援へ 経済

    助成金で消費喚起図る

     横浜市はコロナ禍による消費落ち込みへの対応策として商店街独自のプレミアム付商品券発行に助成金を出す支援事業を2021年度に行う予定だ。事業費は850...(続きを読む)

    3月4日号

  • 現職2氏の一騎打ちか

    衆院選5区

    現職2氏の一騎打ちか 政治

    今秋までに解散総選挙へ

     今秋任期満了を迎える衆議院議員。「総理の専権事項」と言われる、解散総選挙に菅首相がいつ打って出るかに注目が集まってきている。本紙の調べでは、現時点で神奈川5区...(続きを読む)

    2月25日号

  • 集団接種、戸塚はスポセン

    新型コロナワクチン

    集団接種、戸塚はスポセン 社会

    市、3月下旬から順次通知

     横浜市は16日、新型コロナウイルスのワクチン接種について各区の接種会場やスケジュールを公表した。戸塚区では「集団接種」が受けられる特設会場として「戸...(続きを読む)

    2月25日号

  • 横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介

    【Web限定記事】区が販路拡大・人材確保に協力

    横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介 経済

     戸塚が誇るものづくり技術をもっと身近に――。戸塚区が区内に拠点を構える17の製造業を紹介する冊子「Masterpiece 2021」を先月発行し、区役所などで...(続きを読む)

    2月18日号

  • CO2削減に向け、範示す

    【Web限定記事】戸塚区選出の議員団

    CO2削減に向け、範示す 社会

    北海道下川町のカーボン・オフセット・クレジット購入

     超党派による、横浜市戸塚区選出の神奈川県議会・横浜市会議員団が初めて、戸塚区と友好協定を結ぶ北海道下川町の森林が二酸化炭素を吸収することで発行される「カーボン...(続きを読む)

    2月18日号

  • こども食堂で青少年育成

    区内企業グループ運営NPO法人

    こども食堂で青少年育成 コミュニティ社会

    戸塚小前にあす開店

     区内企業グループが運営するNPO法人が、あす12日に「こども食堂」をオープンさせる。同グループの地域貢献の一環で行われるもので、場所は戸塚小学校前の...(続きを読む)

    2月11日号

  • 一般会計 初の2兆円台に

    横浜市21年度予算案

    一般会計 初の2兆円台に 社会

    コロナ対応で膨張

     横浜市はこのほど、2021年度の予算案を発表した。新型コロナの経済への影響で、歳入では市税収入が前年度から488億円減少し過去最大の減収を見込む。一方で、感染...(続きを読む)

    2月11日号

  • 区内から団体・個人 各受賞

    かながわ部活ドリーム大賞

    区内から団体・個人 各受賞 教育

    日ごろの研さん 評価

     県が部活動活性化につながる取り組みを行った団体・個人を表彰する「かながわ部活ドリーム大賞」。区内から豊田中学校の陸上競技部、戸塚高校定時制で美術部・...(続きを読む)

    2月4日号

  • 希少な舞岡の蝶 一冊に

    市立小元教諭

    希少な舞岡の蝶 一冊に 文化

    市内生息75種紹介

     「舞岡公園は蝶の宝庫――」。南舞岡小学校元教諭の上村文次さん(71)がこのほど、10年かけて舞岡公園など横浜各地で撮影した蝶75種と、観察地記録などをまとめた...(続きを読む)

    2月4日号

  • 演奏発表の場に「動画」活用

    とつかストリートライブ運営委員会

    演奏発表の場に「動画」活用 文化

    コロナ禍の音楽活動 支援

     ストリートライブの企画・運営を行う「とつかストリートライブ運営委員会」がこのほど、動画共有サイトYouTubeでチャンネルを開設。コロナ禍で活動が制...(続きを読む)

    1月28日号

  • コロナ禍で継続不安も

    無形民俗文化財保護団体

    コロナ禍で継続不安も 文化

    市、新たな支援模索

     横浜市が認定・奨励団体として選定する無形民俗文化財保護団体の中には、コロナ禍によって「練習ができない」「発表の場がない」といった現状から活動継続への...(続きを読む)

    1月28日号

  • 火災件数 市内ワースト2

    戸塚消防署管内

    火災件数 市内ワースト2 社会

    前年比は最も増加

     戸塚消防署管内の火災件数が2020年の1年間で51件(速報値)に上り、中区に続く市内ワースト2位となったことが分かった。また、前年からの増加数は市内...(続きを読む)

    1月21日号

  • 伝統文化存続に貢献

    東俣野凧の会

    伝統文化存続に貢献 文化

    近隣小学校で長年指導

     正月の風物詩「凧揚げ」。近年見る機会は減ってきているものの、戸塚区内には今なお、盛んな地域がある。中心的な役割を担っているのが東俣野凧の会(石井教朗...(続きを読む)

    1月21日号

  • ビール作りに支援集まる

    市大・木原生物学研究所

    ビール作りに支援集まる 教育

    春と秋の販売目指す

     小麦研究で知られる横浜市立大学木原生物学研究所(舞岡町)が取り組むクラフトビール作り。昨年から続くコロナ禍によって麦栽培や資金面で打撃を受け、クラウ...(続きを読む)

    1月14日号

  • コロナうつ「工夫し解消を」

    区内精神科病院院長

    コロナうつ「工夫し解消を」 社会

    外出自粛時の心構え語る

     新型コロナウイルスの再拡大を受け、政府は1月8日、緊急事態宣言を発令した。不要不急の外出自粛で人との関わりが減少し、情報過多のなか危惧されるのが、心...(続きを読む)

    1月14日号

  • 区内2,876人が門出

    成人式

    区内2,876人が門出 社会

    密避け、2会場で分散開催

     横浜市の成人式が1月11日(月)に開催される。新型コロナ対策として、今年は2会場でそれぞれ4回に分けて実施。市内の新成人は3万6853人で、戸塚区か...(続きを読む)

    1月7日号

  • コロナ支援策を推進

    吉泉戸塚区長

    コロナ支援策を推進 社会

    「一人ひとりを守りたい」

     本紙では年頭にあたり、吉泉英紀戸塚区長にインタビューを行った。区長はコロナ禍で苦境に立つ区民への支援を推進するほか、自然災害などの危機管理対策にも力...(続きを読む)

    1月7日号

  • 初の全国優勝を飾る

    区内中学生硬式野球クラブ

    初の全国優勝を飾る スポーツ

    創立7年目での快挙

     戸塚区の中学生硬式野球クラブ「オセアン横浜ヤング」(柳川洋平監督)がこのほど、グランドチャンピオン大会で初の全国優勝を果たした。決勝戦をコールド勝ち...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「コロナ対策、最優先に」

    林市長インタビュー

    「コロナ対策、最優先に」 社会

    IR誘致は継続へ

     本紙では新年の幕開けにあたり、林文子市長にインタビューを行った。市長は新型コロナウイルス感染症対策に最優先に取り組む姿勢をみせつつ、横浜の成長を見据え市民、事...(続きを読む)

    1月1日号

  • SDGs推進に着手

    戸塚旭町通商店会

    SDGs推進に着手 社会

    「未病」で認知度 図る

      戸塚駅西口に位置する、戸塚旭町通商店会が国連で採択された持続可能な開発目標「SDGs」を中心に据えた活動を行うことを12月12日、宣言した。コロナ禍で苦境に...(続きを読む)

    12月24日号

  • 申し込み、5割に満たず

    ICT出張講座

    申し込み、5割に満たず 社会

    市「可能な限り対応したい」

     市がICT(情報通信技術)の活用を支援する「横浜市自治会町内会新しい活動スタイル応援事業」で、オンライン会議の体験ができる講座の応募が10日時点で全体の約5割...(続きを読む)

    12月24日号

  • 県ミニバス大会 逆転優勝

    川上北ブルーデビルス

    県ミニバス大会 逆転優勝 スポーツ

    コロナで関東は中止に

     区内ミニバスケットボールチーム「川上北ブルーデビルス」の女子が先月行われた県大会で接戦を制し、優勝の座をつかんだ。一方で出場予定だった12月26日か...(続きを読む)

    12月17日号

  • デジタル教科書に挑戦

    東汲沢小児童

    デジタル教科書に挑戦 教育

    1人1台端末に向け、準備

     横浜市は児童・生徒1人1台端末貸与に向け、今年度中に学校納品を終える方針だ。その現況を踏まえ、東汲沢小学校(丹羽正昇校長)は6年生と4年生を対象に、先駆的な取...(続きを読む)

    12月17日号

  • 戸塚区は238区域に

    土砂災害レッドゾーン

    戸塚区は238区域に 社会

    県が調査結果 公表

     神奈川県は11月27日、戸塚区を含む市内4区内の「土砂災害特別警戒区域」(レッドゾーン)の基礎調査結果の公表を行った。それによると、区内では238区域がレッド...(続きを読む)

    12月10日号

  • ドクターカーの導入進む

    救急医療

    ドクターカーの導入進む 社会

    高齢化で需要増加

     119番通報を受け、救急現場に医師や看護師を派遣する「ドクターカー」の配備が横浜市内で進んでいる。3年前に導入した横浜医療センター=戸塚区=や市民総合医療...(続きを読む)

    12月10日号

  • 第3波、戸塚も例外なく

    新型コロナウイルス

    第3波、戸塚も例外なく 社会

    区医師会悦田会長に聞く

     再び新型コロナウイルスの感染が拡大している。横浜市内で1日平均82人(11月4週目)という感染者が出ており、戸塚区でも累計311人(11月26日時点)の陽性患...(続きを読む)

    12月3日号

  • 本の修理動画を発信

    戸塚区と図書館

    本の修理動画を発信 文化

    「二次推進目標」の新規事業

     戸塚区と戸塚図書館が策定していた、読書活動を推進する「第二次戸塚区読書活動推進目標」がまとまった。その中の新たな取り組みとして、オンラインを活用し、本の修理方...(続きを読む)

    12月3日号

  • 平戸の佐藤さん「実質1位」

    日本音コンホルン部門

    平戸の佐藤さん「実質1位」 文化

    87人参加した中の快挙

     平戸在住で洗足学園音楽大学2年生の佐藤俊輝さん(20)が先月末、東京都で開かれた「日本音楽コンクール」(主催=毎日新聞社とNHK)のホルン部門で1位なしの2位...(続きを読む)

    11月26日号

  • バリアフリー化へ前進

    踊場駅周辺

    バリアフリー化へ前進 社会

    市、「基本構想」の意見募る

     横浜市では現在、踊場駅周辺地区でのバリアフリー化に向けた「基本構想」の検討を進めている。それに伴い12月15日まで住民から駅や近隣施設、交通面における課題や問...(続きを読む)

    11月26日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

戸塚区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter