栄区版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

劇団かに座 次作は下町人情物 5組10人を招待

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena
家族・従業員・近所の絆を描く
家族・従業員・近所の絆を描く

 「地域に根差した演劇」を目指す「劇団かに座」の公演が11月14日(金)から16日(日)まで、中区の関内ホールで開かれる。

 今回の作品は好評だった前作「夏きたりなば」のふたくちつよし作「切り子たちの秋」。東京下町の町工場で不景気にも負けず頑張る家族・従業員・近所の人々との触れ合いや絆を、かに座らしく心温まるドラマに仕上げている。

 一般前売1500円、当日2000円。開演は14日が午後7時、15日は2時と7時、16日は2時。(問)【電話】045・311・4616

 公演に5組10人を招待。応募ははがきに〒住所、氏名、年齢を明記し、〒220-0073西区岡野1の3の14劇団かに座「TNプレゼント」係へ。11月5日締切。発表は発送をもって。

栄区版のローカルニュース最新6

木村さんが楽しさ伝える

木村さんが楽しさ伝える スポーツ

サッカー教室に約70人

2月23日号

小学校に税の解説本寄贈

市内7法人会

小学校に税の解説本寄贈 社会

授業での活用を期待

2月23日号

「子どもの貧困」考える

「子どもの貧困」考える 社会

区社協が研修会

2月23日号

3月末までに配布開始

ヘルプマーク導入へ(上)

3月末までに配布開始 社会

2月23日号

3種目で初の全国大会へ

3種目で初の全国大会へ スポーツ

セントラル本郷台・児嶋さん

2月23日号

入学前に園児が交流

入学前に園児が交流 教育

たっちーらんどでフェス

2月23日号