栄区版 掲載号:2015年1月22日号 エリアトップへ

観光親善大使を募集 横浜の魅力を発信

社会

掲載号:2015年1月22日号

  • LINE
  • hatena
今年度は3人が活動中
今年度は3人が活動中

 横浜の魅力を内外に発信している公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューローが今年4月から1年間活動する横浜観光親善大使を募集している。

 同大使は、市民を代表する「PRパーソン」として横浜のPRを市内外で行う。平日を含む年間40回程度の活動に参加する。

 資格は18歳以上。市内在住で住民登録、外国人登録がある人。募集は若干名。大使には賞金5万円などが贈られる。同ビューローは「自分の言葉で横浜の魅力をアピールできる人を求めています」と呼びかける。

 募集は2月6日まで。筆記試験などの選考会は2月28日に産業貿易センターで。詳細は同ビューロー【電話】045・221・2111。
 

栄区版のローカルニュース最新6

木村さんが楽しさ伝える

木村さんが楽しさ伝える スポーツ

サッカー教室に約70人

2月23日号

小学校に税の解説本寄贈

市内7法人会

小学校に税の解説本寄贈 社会

授業での活用を期待

2月23日号

「子どもの貧困」考える

「子どもの貧困」考える 社会

区社協が研修会

2月23日号

3月末までに配布開始

ヘルプマーク導入へ(上)

3月末までに配布開始 社会

2月23日号

3種目で初の全国大会へ

3種目で初の全国大会へ スポーツ

セントラル本郷台・児嶋さん

2月23日号

入学前に園児が交流

入学前に園児が交流 教育

たっちーらんどでフェス

2月23日号