金沢区・磯子区版 掲載号:2011年3月31日号
  • googleplus
  • LINE

子ども達に "元気"届ける ボランティアバスで支援品を気仙沼へ

社会

集まった品物を仕分けする支援者
集まった品物を仕分けする支援者

 3月25日、いきいきセンター金沢(泥亀)に東日本大震災の被災地に送る支援品が続々と持ち込まれた。合言葉は「神奈川の子どもの元気を被災地の子ども達に届けよう」。発起団体の1つ、「横浜災害ボランティアバスの会」のメンバーで、金沢区災害ボランティアネットワーク代表の外山薫さんは、「小学生や中学生が避難所の運営を手伝ったり、自衛隊の道案内をしたりして活躍している。そんな被災地の子どもたちに元気を届けたい」と話す。

 募集した支援品は子どもの靴や靴下、衣類、おもちゃといった子どもの元気につながる身近な品など。ガールスカウトの子どもらが、今の季節に必要な物資を最優先に仕分けし、20箱のダンボールに詰めこんだ。それでも収まりきらない支援品の山に、外山さんは「こんなに支援の輪が広がるなんて」と感慨深げに話す。

 実行委員会の「被災地の子どもを支援する神奈川市民の会」には、現在20を超える企業や市民団体が協力・参加し、神奈川県内全域の活動に広がっている。

 県内から集めた支援品を積んだ第1次隊(大型バス1台、トラック2台、オートバイ5台)は4月1日に宮城県気仙沼市に向け出発する予定。現地では、簡易仮説トイレの設置や人形劇の上演、温かい飲み物のサービスなどを行う休息の場「カフェ ヨコハマ」の設置を実施する。「1回だけではなく、継続的な募金と支援を行う」と外山さん。今後は、被災地の状況とニーズを聞いた上で、活動内容を決定していくという。
 

3/17・18 春まつり開催 

ミニ新幹線ドクターイエロー乗車体験、美味しいグルメ&ゲーム、菜の花大作戦も

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雑木林で「動物似顔絵」探し

    金子さんの草花の不思議発見第10回 葉痕(ようこん)

    雑木林で「動物似顔絵」探し

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    3月15日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク