金沢区・磯子区版 掲載号:2012年2月23日号
  • googleplus
  • LINE

強盗だ!とっさの対応 銀行で模擬訓練

社会

支店内は緊迫した空気に
支店内は緊迫した空気に
 三井住友銀行金沢文庫支店(登山俊教支店長)で2月17日、強盗模擬訓練が行われた。

 閉店後の午後4時、犯人役の警察官は通用口から店内に押し入り、男性警備員を人質に取って金を要求。支店内に怒号が響くと、行員らも真剣な表情で対応した。犯人が逃走した後、警察官による事情聴取も訓練。人相など、行員がなかなか思い出せない場面もあった。

 対応した行員は、「実際に犯人に対応すると目を合わせられず、(顔や特徴を)覚えていなかった。窓口の後ろにいる行員との連携が必要だと思った」と振り返った。

 金沢警察署管内では、今年に入り強盗事件は起こっていない。金沢署生活安全課の上野義典課長は「強盗に遭った場合、まずは身の安全を守ることを第一に考えて。そのうえで、できるだけ冷静に対応してほしい」と話している。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク