金沢区・磯子区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

今日も健康日和 父の死が教えてくれたこと 区医師会リレーコラム【1】

小幡進一郎さん(53)=金沢区医師会会長、京浜健診クリニック院長
小幡進一郎さん(53)=金沢区医師会会長、京浜健診クリニック院長

 昨年11月、私は父を亡くしました。糖尿病、大腸がん、心筋梗塞など、父はいろんな病気をしましたが、最終的な原因は誤嚥性肺炎でした。

 高齢者の肺炎の約8割が誤嚥性です。実はこのタイプの肺炎は、日々のブラッシングなどで口の中を刺激し、嚥下反射を鍛えることで、発症率を40%減少させることができるんです。ブラッシングや入れ歯の調整などの口腔ケアは、年をとるとつい”ないがしろ”にしがち。ですが、やる人とやらない人とでは大きな差が出ます。

 近年、父は食べる時にむせやすくなっていましたが、私は「年寄りだから仕方ない」と見過ごしていました。むせやすいということは、誤嚥する可能性が高くなっていたということ。私は医師として、家族として、こうした兆候を見きわめることができる立場にあったのに、一番基本的な対応ができずに死因をつくってしまいました。

 口は空気の通り道。口腔ケアは特に消化器系の病気に大切ということが、見落とされがちになっているように思います。私も、自分の親のことがあって、その重要性を再認識しました。

 これからの高齢化社会、予防医学はますます重要になってきます。こうした基本的な知識の共有を医師と歯科医師とで行い、自分のまわりから不幸な人たちを失くしていきたいですね。

取材協力/金沢区医師会
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

『横濱愛』でまちづくりを

横浜青年会議所

『横濱愛』でまちづくりを

2月15日号

「感謝」胸に50周年

「産業団地の魅力知って」

旧柳下邸の雛祭り

つぼみほころぶ杉田梅

妙法寺

つぼみほころぶ杉田梅

2月15日号

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月15日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク