金沢区・磯子区版 掲載号:2012年6月21日号
  • googleplus
  • LINE

"小さなマッサージ屋さん" わらべシーサイド保育園で教室

 6月11日、わらべシーサイド保育園で園児対象のマッサージ教室が開かれた。主催したのは能見台で理容室を営む鈴木誠一さん(35)、美保さん(38)夫妻。”プロ”のマッサージを園児に伝授した。

 この日は年中組の27人が参加した。ペアになった園児は「ワニの手をつくりましょう」と説明する美保さんを真似し、腕や肩、背中を揉み合った。互いに「痛い?」など聞きながらのマッサージ。美保さんは「相手の気持ちになることに気付いた子が多かったよう」と目を細めた。

 教室終了後には園児に「認定書」と書かれたカードが渡された。「今日からマッサージ屋さんです」と鈴木さん夫妻が話すと園児からは「おうちでやってあげよう」との声があがった。

 「3・11を機に親子のスキンシップの必要性に気付いた」と鈴木夫妻。仕事から帰宅した誠一さんに、当時6歳の娘がマッサージをするようになったこともあり、教室を考案した。

 同保育園の副園長・殿木淳子さんは「(幼児期は)だっこやおんぶと違ったスキンシップが必要となる。役に立ちたいという子どもの気持ちも叶える良い機会」と話した。親からも「スキンシップの時間がとれるようになった」と感謝の言葉が集まっているという。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク