金沢区・磯子区版 掲載号:2012年11月22日号
  • googleplus
  • LINE

湘南八景が市大会3連覇 ソフトボールで他を圧倒

優勝を喜ぶ湘南八景のメンバー
優勝を喜ぶ湘南八景のメンバー

 ソフトボールの横浜市民大会1部決勝が11月11日、若葉台公園(旭区)で行われ、区内の湘南八景が優勝した。同チームは昨秋、今春に続き、市大会の3連覇を達成。さらに今年は、県大会と関東大会でも優勝しており、群を抜いた強さを発揮している。林龍郎監督は「今年は3回も胴上げをしてもらい、監督冥利に尽きる。気持ちよかった」と嬉しそうに話す。

 今大会1回戦の相手は名門・武蔵中山台ソフトボールクラブ。「今まで3回対戦して、3回とも勝てなかった相手。その相手に1対0で勝ったことで、勢いがついた」と林監督は振り返る。その後2・3回戦を危なげなく勝ち進み、決勝は竹山三丁目ソフトボールクラブと対戦。2回に先制し点を重ね、7対3で勝利し出場16チームの頂点に立った。林監督は、「攻撃力のあるチームだと言われるが、投手力もトップクラス。右と左の2枚看板が揃っており、安心して守れて、攻めることができる」とチーム力を分析する。

 湘南八景は1977年に発足。現在、19歳から70歳までのメンバー27人が在籍し、毎週日曜日に大道公園グラウンドで練習に汗を流す。2010年春に市大会3部に初出場して以来、3部から2部へ、2部から1部へと昇格し、着実に力をつけている。「みんな前向きで、常に上を目指している」と林監督。資金面や日程の課題はあるものの、「いつかは全国へ」という思いを胸に練習に励む。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク