金沢区・磯子区版 掲載号:2012年11月22日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

こもれび通信【2】 病院連携で安心を提供 田町施設長インタビュー

文化祭の作品を鑑賞する田町施設長
文化祭の作品を鑑賞する田町施設長

 「病院は治療を優先させるため、高齢者が入院すると体力がかなり落ちてしまいます」と話すのは介護老人保健施設「こもれび」の田町誓一施設長(64)。同施設はそんな高齢者のリハビリを行い、在宅復帰をサポートしている。

 現在は約130人が入所しており、在宅復帰のための訓練を行っている。周りの人のリハビリに励む姿が、頑張る原動力になるという。また、文化祭や音楽祭、運動会などレクリエーションも充実。合唱や手芸など趣味を楽しむ機会を多く提供している。田町施設長は「復帰までの目標期間は、3カ月から6カ月。でもここでの生活が楽しいせいか、退所してからもデイサービスを利用する方が多いんですよ」と話す。

 さらに同施設の強みは、地域の病院や在宅介護との連携にある。「病院からリハビリ施設、そして在宅へと継ぎ目のないシームレスな連携を理想としています。それが、利用者の安心にも繋がっている」と田町施設長。「こもれびは、本人の『家に帰りたい』という希望を叶えられる施設。退所したら終わりでなく、その後も継続して関わっていきたい」と意気込みを語った。

■申し込み・問い合わせ=介護老人保健施設「こもれび」(釜利谷東5の1の30)

【電話】045・782・5611
 

介護老人保健施設「こもれび」

横浜市金沢区釜利谷東5-1-30

TEL:045-782-5611

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6件

「巨大地震」に備える外から施工のウッドピタ

骨が若さを作り出す!?

中医学で健康な毎日を

骨が若さを作り出す!?

2月15日号

「家探し」今からだと遅い?

不動産の資産活用術27

「家探し」今からだと遅い?

2月15日号

初心者向けスマホ相談会

ドコモ

初心者向けスマホ相談会

2月15日号

作文で豊かな感性、表現力を

出場チームを募集

磯子区民野球

出場チームを募集

2月15日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク