金沢区・磯子区版 掲載号:2012年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

地域のアート 大集合 金沢小で作品展

色彩豊かな作品が並ぶ
色彩豊かな作品が並ぶ

 金沢小学校で12月3日から9日の7日間、アートフェスタが開催された。同小で5年続くイベントに、小学1年生から6年生の作品に加え、金沢中学校や金沢高校、金沢養護学校、地域の人の作品約1100点が展示された。今年は初めて横浜市大の学生の絵画も飾られた。

 体育館一面を彩る絵画や版画、お菓子の箱で作られた動物、カラフルな帽子―。開催期間は一般に開放され多くの人が訪れた。双子の1年生の子どもの作品を見にきたという長谷川和代さんは「図工に使う箱を集めていた時は何ができるのかなと思っていたが、今日見ることができて良かった」と笑顔。「学年が上がるごとに出来栄えが違うので、2年、3年と成長を見るのが楽しみになりました」と話していた。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク