金沢区・磯子区版 掲載号:2014年3月20日号 エリアトップへ

改めて考える「福島」 劇とトークイベント

掲載号:2014年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 原発事故から3年が経ち、改めて福島との向き合い方を考えてもらおうと、3月29日(土)と30日(日)に神奈川県立青少年センター(JR「桜木町駅」、京急「日ノ出町駅」徒歩10分)でドラマリーディング(劇)とトークイベントが行われる。主催は「よこはま・げんぱつ劇実行委員会」。

 各日2回開催。すべての回で原発事故を題材に酪農一家の暮らしを描いた「空の村号」をアマチュア市民が上演する。トークイベントは各日で出演者が変わり、29日は福島原発告訴団の武藤類子団長が登場。30日は被災地農民として農業復興に取り組む三浦広志さんなどが出演する。

 会場では事故前から福島県飯舘村の暮らしを撮り続けてきた写真家、管野千代子さんの写真展も開催。

 入場料金は小中学生500円、高校生750円、大人1500円。チケット予約は朝日さん【携帯電話】070・6983・1799まで。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

1週間で27人増

【Web限定記事】新型コロナ

1週間で27人増 社会

金沢区、磯子区の感染者数

4月22日号

10年がかりでトイレ設置

10年がかりでトイレ設置 社会

洋光台ひろば公園が一新

4月22日号

「交通安全」意識して

「交通安全」意識して 社会

金沢・磯子両区で啓発

4月22日号

法人化で新たな一歩

あしたタウンプロジェクト

法人化で新たな一歩 社会

micが並木ラボを運営

4月22日号

15周年記念で名画展

15周年記念で名画展 文化

5月1日 旧川合玉堂別邸

4月22日号

ミニこいのぼりを作ろう

ミニこいのぼりを作ろう 文化

27日から3日間

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter