金沢区・磯子区版 掲載号:2014年5月22日号
  • googleplus
  • LINE

金総高ダンス部 2年ぶり6度目の栄冠 優勝自信に夏を目指す

1位を決め笑顔のメンバー(保護者提供)
1位を決め笑顔のメンバー(保護者提供)
 チアダンスの全国大会「USA School & College Nationals 2014」が3月28日、千葉県で行われ、金沢総合高校ダンス部が「Song/Pom Dance Large編成」で1位に輝いた。同部の優勝は2012年以来、6度目。メンバーは、夏の全国大会に通じる6月の予選に向け、現在も努力を重ねている。

 24人で臨んだ本選。「代替わりして初めての予選1位通過。自信がつき堂々と踊れた」と松山まりの部長は振り返る。大技の連続回転、失敗しがちだった後ろ手でのポンポンの受け渡しに成功。演技を終えた瞬間を「楽しかったの一言」と赤坂莉緒菜副部長は表現する。優勝が決まると、メンバー全員の目に涙が浮かんだ。

 代替わりした昨年4月以降、「表現力、技術力、行動力」を課題に挙げ、朝、昼、放課後と休みなく練習に打ち込んできた。迎えた12月の「全日本チアダンス選手権大会」の結果は6位。常勝校にとって惨敗だった。「優勝チームとの差を痛感した。目力や表情、迫力に表現力とはこういうものだと気付かされた」と松山部長。メンバーも口を揃え表現力不足を訴えた。「そこからは表情を徹底した」と赤坂部長は話す。場面にあわせ、表情を細かく設定。具体的な人物をイメージして笑顔の研究をすることもあった。松山部長は「練習や話し合いをするたびにチームもまとまってきた」と手応えを口にする。試行錯誤で掴んだ優勝だった。

 「気持ちが一段と強くなった。去年3位に終わった夏の全国大会で1位を取り返したい」と意気込む赤坂副部長。現在はポンダンスをジャズに変え練習に励む。「練習が辛くても1位をとれば全て忘れる。皆の目標はひとつ」と松山部長。優勝を自信に集大成に挑む。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

『横濱愛』でまちづくりを

横浜青年会議所

『横濱愛』でまちづくりを

2月15日号

「感謝」胸に50周年

「産業団地の魅力知って」

旧柳下邸の雛祭り

つぼみほころぶ杉田梅

妙法寺

つぼみほころぶ杉田梅

2月15日号

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月15日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク