金沢区・磯子区版 掲載号:2014年6月19日号 エリアトップへ

「赤ひげ」しのぶ 255忌年法要

文化

掲載号:2014年6月19日号

  • LINE
  • hatena
経が唱えられた
経が唱えられた

 「赤ひげ先生」の愛称で知られる江戸時代の医者小川笙船(しょうせん)(1672-1760年)の255忌年法要が6月14日、太寧寺で行われた。関係者や地域住民40人以上が参加し思いを馳せた。

 町医者だった小川笙船は、目安箱を通じ、身寄りがおらず薬も買えない病人を治療できる施設の設立を嘆願した。当時将軍だった徳川吉宗がこれに賛同し「小石川養成所」が開院。初代医院長として活躍した。

 笙船は晩年、金沢の地を愛し、瀬ケ崎で過ごした。当時瀬ケ崎にあった太寧寺と関わりが深く、死後遺言により遺体の一部が収められた。法要の主催者で笙船の血縁者でもある小川明さん(73)は「晩年は金沢の人々に温かく迎え入れられて過ごしたと聞いている。血縁者として感謝が尽きない」と話した。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

地元酒蔵の魅力一冊に

【Web限定記事】

地元酒蔵の魅力一冊に 文化

神奈川新聞の連載書籍化

1月27日号

1週間で1018人増

【Web限定記事】金沢区、磯子区の新型コロナ感染者数

1週間で1018人増 社会

1月27日号

標語で交通安全啓発

標語で交通安全啓発 社会

金沢警察署が独自に企画

1月27日号

キッズカフェ杉田に奨励賞

子ども・子育て支援大賞

キッズカフェ杉田に奨励賞 社会

1月27日号

山手西洋館で花展

山手西洋館で花展 文化

女流フローリスト6人が集結

1月27日号

3回目接種 さらに前倒し

3回目接種 さらに前倒し 社会

市、28日から接種券発送

1月27日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

感染症など題材に講演

感染症など題材に講演

2月12日、金沢公会堂で

2月12日~2月12日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook