金沢区・磯子区版 掲載号:2014年7月10日号 エリアトップへ

6月25日、横浜市工業会連合会の会長に就任した 榎本 英雄さん 能見台在住 66歳

掲載号:2014年7月10日号

  • LINE
  • hatena

愛を持って役職を果たす

 〇…「横浜市と連携し、会員の役にたつ市工連を目指したい」と新会長としての抱負を語る。鳥浜の横浜市金沢団地協同組合や横浜南法人会など会長職を歴任してきた。どの団体でも欠かさないのは事務局員に対する「ありがとうございました」の言葉。「一生懸命仕事して下さったら、認めないと。一番嫌なことは私がするから」と温和な表情を引き締める。「日本のものづくりの強さは中小企業の強さ。今まで以上に、工業の仲間づくりができる仕組みをつくり、会員企業同士が活性化し合っていきたい」と語る。

 〇…63年の歴史を持つ区内通信機器メーカーのトップを務める。「公私混同はしない」「10年、20年先のビジョンを持つ」など確固たる経営理念の礎は、父親の背中から学んだ。「大企業の評価基準は財務力だが、中小企業は満足力」。社員とその家族や得意先、関係企業、地域社会--皆が満足できるような「いい会社」を追い続ける。会社を辞める人がほとんどいないという事実からも、社員の満足度が伺える。得意先から言われる「アットホーム」「暖かな雰囲気」といった社風は、そのまま社長の人柄を表すかのようだ。

 〇…北海道で過ごした大学時代はワンダーフォーゲル部に所属。1年間休学し、欧州から中東を経て、陸路でインド、ネパールまで貧乏旅行をしたこともあったという。旅は今でも数ある趣味の一つ。数年前にはJR全線踏破を達成した。「次は司馬遼太郎の『街道をゆく』を片手に、現地を訪ねたい」と興味は尽きない。

 〇…金沢に移り住んで30余年。「海・山・歴史と三拍子そろったこの街が大好きなんです」という。「関わったものは愛さないと」。様々な役職を経験した今、興味があるのは地元金沢の「観光」。「(金沢)は鎌倉時代からの歴史がある、すばらしい土地。この地域の良さを発信して、観光を盛んにしていきたいという思いがある」とほほ笑んだ。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

林原 泉さん

「もう一つの横浜 金沢八景史」を著した

林原 泉さん

金沢区柴町在住 86歳

10月17日号

奥脇 竜哉さん

ムエタイのラジャダムナンスタジアム認定王者となった

奥脇 竜哉さん

金沢区富岡東在住 19歳

10月10日号

北村 正(まさし)さん

9月5日付で金沢警察署の署長に就任した

北村 正(まさし)さん

金沢区在住 57歳

10月3日号

有希乃(ゆきの) 路央(じお)さん

磯子まつりミュージックステージに出演する歌手

有希乃(ゆきの) 路央(じお)さん

磯子区岡村出身 22歳

9月26日号

藤田 健二さん

神奈川交流大会4連覇を果たしたローリングバレーボールチームのキャプテン

藤田 健二さん

金沢区釜利谷在住 45歳

9月19日号

佐伯 光茂さん

10月からシドニー総領事館公邸料理人となる

佐伯 光茂さん

金沢区釜利谷東在住 64歳

9月12日号

若栗 恭子さん

NPO法人こころの電話金沢の理事長を務める

若栗 恭子さん

金沢区釜利谷東 68歳

9月5日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋光台でハロウィーン

洋光台でハロウィーン

仮装コンテストも

10月27日~10月27日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク