金沢区・磯子区版 掲載号:2014年7月10日号 エリアトップへ

後半のスタミナに自信 横浜高校石川昌弥さん(2年)

掲載号:2014年7月10日号

  • LINE
  • hatena
「ガラスに映った姿をつい意識してしまう」とフォームの練習にも余念がない
「ガラスに映った姿をつい意識してしまう」とフォームの練習にも余念がない

 6月22日に行われた南関東高校大会・男子5000m競歩で4位に入り、インターハイ出場を掴んだ。「ずっと狙っていた、嬉しい」と笑みがこぼれる。20分54秒95は大会新記録。一昨年、インターハイで優勝した同校出身の松永大介さん(当時3年)の2年時の記録を50秒ほど上回った。

 港南中学(港南区)時代から長距離走の選手として活躍。兄は松永さんの同期で主将を務めた。「すごい選手がいるとよく聞かされた。横浜に入りたいと思っていた」。進学後、昨年7月に怪我のリハビリのため始めたのが競歩だった。「ただタイムを競うのでなく、フォームが乱れたら失格もある。そこが難しいし面白い」。結果も続き、のめり込んでいったという。

 同時に長距離も継続。培った体力で後半に強い選手に成長した。田下正則監督も「スタミナ負けしない、長距離もできるウォーカー。将来は日の丸をつけられる選手になると思う」と評価する。「予選から全力でいかないと決勝にいけない。入賞目指して頑張ります」と気を引き締めた。予選は7月31日(木)、決勝は8月1日(金)に山梨県で。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

マイナンバー手続き、相談が急増

【Web限定記事】磯子・金沢区役所

マイナンバー手続き、相談が急増 経済

定額給付金申請開始で

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

文庫カエルが生まれたワケ

【Web限定記事】県立金沢文庫

文庫カエルが生まれたワケ 文化

生みの親、向坂さんに聞く

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

軽症者用施設を開所

新型コロナウイルス

軽症者用施設を開所 社会

市、旧市民病院を活用

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月25日17:30更新

  • 5月16日21:30更新

  • 5月16日7:42更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク