金沢区・磯子区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

横浜初上陸 迫力の砂像が出現 日中韓作家が砂の彫刻展

文化

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 横浜初の日本・中国・韓国の作家による「砂の彫刻展」(夏期)が8月31日(日)まで、中区本町6丁目(北仲通南地区)で開催されている。午前11時から午後9時まで。入場料は1200円(前売千円)、中学生以下は600円(同500円)。9月1日(月)から秋期も。同彫刻展は、横浜市と泉州市(中国)・光州市(韓国)の三都市が交流し、文化芸術による発展を目指す「東アジア文化都市」事業の一環。芸術プロデューサーには日本で数少ないプロ砂像彫刻家・茶圓勝彦を迎える。

 会場では、ミニ砂像づくりなどのワークショップ(有料)や、日中韓の料理が楽しめる飲食スペースも。彫刻展の詳細は事務局【電話】045・681・3734。

チケットプレゼント

 5組10人を招待。希望者はハガキに〒住所、氏名、年齢、紙面の感想を明記、〒231-0033横浜市中区長者町2の5の14・2階、タウンニュース中央支社「砂の彫刻展」係へ。8月11日(月)必着。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

学童で母の新たな働き方

学童で母の新たな働き方 教育

子育てと両立

12月12日号

川柳で詐欺撲滅を

川柳で詐欺撲滅を 社会

浴場組合がキャンペーン

12月12日号

70周年礼拝に山田姉妹

関東学院六浦こども園

70周年礼拝に山田姉妹 教育

記念コンサートも

12月12日号

ベイ乙坂選手が指導

ベイ乙坂選手が指導 スポーツ

野球少年60人に

12月12日号

ピアノとバイオリン協演

ピアノとバイオリン協演 文化

みず色の風コンサート

12月12日号

環境問題知るきっかけに

地域発信SDGs【4】

環境問題知るきっかけに 社会

高栄企業 電気自動車を展示

12月12日号

ひきこもり集中相談会

ひきこもり集中相談会 教育

7日 K2主催

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク