金沢区・磯子区版 掲載号:2015年10月1日号 エリアトップへ

富中でプロダンサーが授業 身体表現の可能性学ぶ

教育

掲載号:2015年10月1日号

  • LINE
  • hatena
実演する近藤さん=写真中央右
実演する近藤さん=写真中央右

 ダンスカンパニーのコンドルズを主宰する近藤良平さんらが9月15日、富岡中学校を訪れ、体験型の授業を行った。このプログラムはプロアーティストが直接、小中学校に出向き授業を行う「横浜市芸術文化教育プラットフォーム・学校プログラム」の一環。今年度はダンス分野を充実させ、児童生徒の表現力やコミュニケーション力の向上を目指す。市内137校で実施する予定。

 富岡中では3年生がダンスに挑戦。積極的に体を動かすことで、頭でなく体でその使い方や動きを体感していく。最後は曲に合わせて、全員で踊った。プログラムは全3回で、最終日の25日には発表会も行われた。

 コーディネーターを務めたスクール・オブ・ダンスプロジェクトの松岡綾葉さんは「『身体ってこんな風に使えるんだ』という可能性を発見して欲しかった」とプログラム意図を話す。中学生は、他人の視線が気になり身体表現が消極的になる時期。近藤主宰は「ダンスの立場から言うと純粋な部分もあるが、表現や外に放出することにためらいがあり、中学独特の雰囲気を感じた。でも基本、中学生はキラキラしていて良いですね」と話した。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

秋の叙勲・褒章に15人

秋の叙勲・褒章に15人 社会

金沢・磯子区民が受章

11月14日号

木と遊ぶ こどもり祭り

創立40周年を祝う

富岡東中

創立40周年を祝う 教育

新標準服を披露

11月14日号

加藤登紀子ほろ酔いコンサート

IR誘致、市が説明会

IR誘致、市が説明会 経済

11月22日まで参加受付

11月14日号

地域デビューを応援

磯子区

地域デビューを応援 社会

受講生を募集

11月14日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

11月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク