金沢区・磯子区版 掲載号:2016年7月7日号 エリアトップへ

関東学院大 赤い羽根募金と市民大学 全国初 地域で課題考察

社会

掲載号:2016年7月7日号

  • LINE
  • hatena
多世代で討論
多世代で討論

 関東学院大学(規矩大義学長)と社会福祉法人神奈川県共同募金会が4月から共同で取り組んできた「赤い羽根市民大学かながわ」が6月23日、全課程を修了した。

 これは全国に先駆け、赤い羽根共同募金と同大が連携して行った市民大学。若い力や発想力、行動力を生かして地域福祉を考えることが目的だ。同会の中島孝夫事務局長は「赤い羽根というと募金活動というイメージだが、なんのためにお金が必要なのか地域と一体になって共通の課題を見つけてもらいたかった」と話す。今回は「地域から孤立をなくす」をテーマに、学生や2歳から高齢者までの地元住民のべ200人が参加。実際に、高齢者施設や子育て関連施設などに出向くフィールドワークを中心に行ってきた。最終回となった23日は調査の結果をグループで討論。「行政の育児支援事業は充実していると知った。だが地域で子育て世代が孤立している現状も調査でわかっている」と学生が調査報告すると「ではなぜ孤立が起こるのか」と地元住民が考えるきっかけをつくるなど、終始活発な議論が行われた。中島さんは「これからの福祉は『人材』。生の声を未来の地域福祉に生かしていきたい。県内のモデルとなれば」と話していた。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

文化講演会と呈茶

横浜金沢文化協会

文化講演会と呈茶 文化

岡倉天心の業績など紹介

11月19日号

商議所が区に要望書

商議所が区に要望書 社会

実現への協力を呼びかけ

11月19日号

年度内に8年ぶり改定へ

横浜特別自治市大綱

年度内に8年ぶり改定へ 社会

市、引き続き国へ要望

11月19日号

アイドル・漫才で沸く

アイドル・漫才で沸く 社会

金沢文庫の商店会が企画

11月19日号

市 クックパッドと連携

市 クックパッドと連携 社会

アプリで商店街紹介など

11月19日号

プロ選手が直接指導

プロ選手が直接指導 スポーツ

野球教室の参加者募集

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク