金沢区・磯子区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

「皆で食べると楽しいね」 さくらカフェで大家族食堂

文化

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena
子どもから高齢者まで多世代で食卓を囲む
子どもから高齢者まで多世代で食卓を囲む

 コミュニティ・カフェのさくら茶屋にししばが運営する「さくらカフェ」(西柴)で7月22日、大家族食堂が行われた。貧困問題の対応策として各所で開かれている「こども食堂」に対して、この「大家族食堂」は世代間交流や孤食の解消がテーマ。岡本溢子理事長は「皆で仲良く明るく一緒に食べればもっと楽しいはず」と企画意図を明かす。

 当日は手作りカレーを約50食用意。高校生以下は100円、大人は300円で提供した。子どもから高齢者まで約70人が訪れ、カレーは完売。会場には明るい笑い声が響いた。近隣に住む87歳の女性は「普段は一人で食べている。自分は食が細くなってきたが、沢山食べる子どもを見ているだけで楽しい」と感想を話す。

 この取り組みは市民活動への支援プロジェクトを実施する製薬会社MSDの協力で実現した。プロジェクトの事務局を務める担当者は「さくら茶屋は市民で運営しており、意識も高く組織力もある。大家族食堂をやってみたいと相談を受け、支援を決めた」と話す。

 支援はプレ開催となる今回と次回8月26日の2回。岡本代表は収支や課題を見直し、9月の定期開催につなげたい考えだ。「できれば月2回開催したい。メニューもお鍋やシチュー、おでんなどに挑戦できれば」と意欲的だ。開催費用を賄うため、「西柴団地フードバンク」も設置。自宅で不必要な食材を「さくら茶屋」(西柴3の17の6/【電話】045・516・8560)で受け付ける。「少人数の家庭では余ってしまう日持ちする食材をぜひ、お持ちください」と呼びかけている。

「楽しくて美味しい」と参加者
「楽しくて美味しい」と参加者

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

知恵を出し、汗をかく

知恵を出し、汗をかく 社会

浜崎建設工業株式会社代表取締役社長 浜崎貴さん(46)

1月21日号

魅力あふれる写真募集

横浜金沢観光協会

魅力あふれる写真募集 文化

「よこかな」表紙に採用も

1月21日号

利用者の声 開催後押し

利用者の声 開催後押し 社会

滝頭「こどもすまいる食堂」

1月21日号

コミュニティFM考える

コミュニティFM考える 社会

Zoomで市民会議

1月21日号

交通の裏側 コラムで紹介

交通の裏側 コラムで紹介 社会

交通局が特設サイト開設

1月21日号

イソカツ美術展

イソカツ美術展 文化

M6で23日まで

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク