金沢区・磯子区版 掲載号:2017年1月5日号
  • googleplus
  • LINE

金沢区の新成人 2047人が門出 9日 横浜アリーナで式典

社会

例年多くの新成人が新横浜に集う
例年多くの新成人が新横浜に集う
 横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月9日(祝)、新横浜の横浜アリーナで開催される(主催=横浜市、横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」記念行事実行委員会)。横浜市の新成人は3万6220人で金沢区からは2047人が晴れの門出を迎える。

 国内最大級の規模を誇る横浜市の成人式。式典は午前と午後の2回に分けて行われ、第1回は午前9時40分開場・10時半開始。第2回は午後1時40分開場・2時半開始。金沢区は第2回への参加となる。

 今年のテーマは「出港〜広がる海へ この港から〜」。公募で集まった市内在住の6人で構成されている実行委員会が決めたもの。「私たちの前には希望に満ちた将来という海があります。この広い海に向かって、横浜という港から突き進みたい」という思いが込められている。

 実行委員会は昨年5月ごろから月2回の頻度で打ち合わせを重ね、テーマ決めや入場券・当日に配る冊子作りなどに励んできた。「当日のことを考えると緊張しますが、楽しみな気持ちがいっぱい。この式を通過点に、横浜から一人ひとりが羽ばたいていけるようなあたたかいものにしたい」と意気込んでいる。

 式典では林文子横浜市長らがあいさつするほか、柔道選手として、2015年にアスタナ世界柔道選手権大会で優勝、リオデジャネイロ五輪で3位となった羽賀龍之介さんがゲストとして登場。新成人に向けて熱いメッセージを送る。

 昨年の成人式では3万5331人が対象者だったが、参加人数は2万3246人の65・8%だった。市では今年は同様に67%前後の参加人数を予想している。

 詳細・問い合わせは横浜市教育委員会生涯学習文化財課【電話】045・671・3283。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6件

磯子区2校から部活大賞

金沢消防署・水野さん準Ⅴ

ベンチプレス全日本選手権

金沢消防署・水野さん準Ⅴ

2月15日号

「住み続けたい」「愛着」7割超

磯子区民意識調査

「住み続けたい」「愛着」7割超

2月8日号

富岡・能見台で見守り試験

京急電鉄富士通

富岡・能見台で見守り試験

2月8日号

「根岸に新たなにぎわいを」

若者支援団体K2グループ

「根岸に新たなにぎわいを」

2月1日号

金沢高・谷澤選手が快走

都道府県対抗駅伝

金沢高・谷澤選手が快走

2月1日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク