金沢区・磯子区版 掲載号:2017年2月9日号 エリアトップへ

横浜ベイマリ 事業者に三井不動産 アウトレット拡充、新施設に

社会

掲載号:2017年2月9日号

  • LINE
  • hatena
同社のイメージパース
同社のイメージパース

 横浜市は、所有する横浜ベイサイドマリーナ地区(第1期地区)の2018年4月以降の事業予定者が三井不動産に決まったと発表した。現在このエリアでアウトレット施設を運営する同社は23年、店舗面積や店舗数をおよそ2倍に増やし、賑わいを創出する大型施設に生まれ変わらせる予定だ。

 市は同地区を事業用定期借地として同社に貸しているが、18年3月末に満期となるため次の事業者を昨年9月から公募。唯一応募があった同社の、海辺の新たなライフスタイルの創出やエリアの魅力向上させるような内容や事業計画などを審査し事業者に決定した。

 約3万2000平方メートルの土地を約52億円で売却。同社は現在のアウトレット施設を2階から3階建てに建て直し、80ある店舗数を150に、4500坪の店舗面積を8000坪へと拡大させる予定だ。さらに人々が集えるような中庭や、海辺の景観をいかしたカフェやレストランを充実させることで「1日中過ごせる場」として量と質両面をスケールアップさせた新施設を目指す。19年度に着工し、その4年後の開業に向け準備を進める方針だ。

 市湾岸局の担当者は「店舗数などが増えることで集客力が高まり、街を訪れる人が増えれば」と期待する。「長い時間滞在できる場所になれば、買い物以外にも楽しみ方が広がる。賑わいを創出し地域活性化につながってほしい」と話した。

中庭のイメージも
中庭のイメージも

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

関東六浦高が全国優勝

女子ラグビーセブンズ大会

関東六浦高が全国優勝 スポーツ

悔しさバネに初の頂点

1月23日号

「指定ごみ袋制」検討へ

横浜市

「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境への配慮も背景に

1月23日号

2団体、4人が受賞

金沢区民栄誉賞

2団体、4人が受賞 社会

スポーツや文化分野で功績

1月16日号

防災スピーカー 設置進む

防災スピーカー 設置進む 社会

市、3年かけ全域に整備

1月16日号

いそピヨが10周年

磯子区地域子育て支援拠点

いそピヨが10周年 教育

利用者が記念演奏会に出演

1月9日号

3,643人が船出

金沢区・磯子区の新成人

3,643人が船出 教育

13日、横アリで式典

1月9日号

金沢からパラ五輪目指す

小曽根さん稲葉さん

金沢からパラ五輪目指す スポーツ

やり投げ、馬術の有力候補

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

おやじバンドの競演

おやじバンドの競演

2月8日、金沢公会堂で

2月8日~2月8日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク