金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

ソフトボール「金沢スターズ」 あさって開幕の全国へ 「上位進出目指す」

スポーツ

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
全国大会に出場する金沢スターズのメンバー(同チーム提供)
全国大会に出場する金沢スターズのメンバー(同チーム提供)

 少年ソフトボールチーム「金沢スターズ」があさって25日(土)開幕の「第10回春季全日本小学生男子ソフトボール大会」に出場する。昨年は初戦で敗退。今年は上位進出を目指す。

 昨年11月から12月に、県内8チームで争われた全国大会の県予選。金沢スターズは予選リーグを勝ち抜き、4チームによる決勝リーグへ進んだ。初戦でライバルの横須賀に0対5で敗退。続く西湘との試合を2対1、厚木戦を1対0の接戦で制し、第2代表で全国への切符を獲得した。「決勝リーグを戦ったチームはどこも強豪。横須賀には負けてしまったが、他の2試合は接戦で勝つことができ自信になった」と田中一成監督は振り返る。

 金沢スターズは、区内10のソフトボールチームから選手を選抜しチームを結成。5年生14人、4年生2人の計16人が活動している。今年は守備からリズムをつくり少ないチャンスを確実に点に結び付ける守りのチーム。「バントや進塁打などの小技で点を取り、相手に点を与えないソフトボールで全国大会を勝ち進みたい」と酒井亮喜主将は話す。

「横須賀に勝ちたい」

 3月に行われた関東選抜大会の県予選では、横須賀と再戦。1対2で敗れたものの、延長タイブレークまでもつれる接戦を演じた。「選手の成長を感じられた試合だった。全国でも上位を目指せるチームになった。今年は上位進出を果たせたら」と田中監督。酒井主将も「全国では横須賀に勝ちたい」と、お互い勝ち進めば決勝戦で対戦するライバルを意識する。

 全国大会は、静岡県で行われ48チームが出場。金沢スターズは、下名ソフトボールスポーツ少年団(鹿児島)と養治ファルコンズ(山口)の勝者と対戦する。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

利用促進で飲食店支援

市補正予算案

利用促進で飲食店支援 経済

消費者に5%分還元

9月16日号

小幡正雄氏が死去

小幡正雄氏が死去 政治

11期42年、市議務める

9月16日号

畑を彩る「磯子区の花」

畑を彩る「磯子区の花」 社会

氷取沢町の農業専用地区

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

七志が「夢のらーめん」再現

お絵かきコンテスト

七志が「夢のらーめん」再現 社会

最優秀賞に汐見台小の宮田さん

9月16日号

金沢区民の作品募集

金沢区民の作品募集 文化

11月の文化祭で展示

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook