金沢区・磯子区版 掲載号:2017年4月6日号 エリアトップへ

シニアに活躍の場を 就業支援で三者が協定

社会

掲載号:2017年4月6日号

  • LINE
  • hatena
林経済局長、木村副理事長、浦川理事長(右から)
林経済局長、木村副理事長、浦川理事長(右から)

 横浜マーチャンダイジングセンター(以下mdc/金沢区幸浦)と横浜市シルバー人材センター、横浜市は「高年齢者等の就業支援に関する協定」を3月21日、締結した。経済団体とシルバー人材センターがこうした協定を結ぶのは市内で初。中小企業84社から成るmdcと高年齢者らに就業の機会を提供する同センター、市経済局が連携することで、豊富な知識や経験を持つシニア世代の活躍の場をつくる人材活用ネットワークの構築を目指す。

 締結式後には、意見交換の場も。mdcの木村仁副理事長は「1月に各企業にとったアンケートでは若年者も含めすぐに採用したいという企業が34社で150人の求人があった。(協定は)可能性がすごくある」と期待を込める。一方、同センターの浦川秀登理事長は「若手に負けないほど元気で、知識と経験をもった人材がたくさんいるので期待して欲しい」と応じた。市経済局の林琢己局長は「生産人口が減少する中、シニアの活躍の場を作っていくことは必要。画期的な協定なので、他団体にも広げていければ」と話した。

 少子高齢化などの影響で、全国的に若年層を中心に企業の人出不足が顕在化しつつある中、mdcは人的資源創出を目的とするヒューマンリソースセンター構想を立ち上げ。採用と教育に力を入れている。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

「新しい社会の形」追求を

特別インタビュー

「新しい社会の形」追求を 社会

県医療危機対策統括官に聞く

7月2日号

「エール」モデルが作曲

NHK朝ドラ

「エール」モデルが作曲 文化

横市大校歌の制作秘話

7月2日号

認知症当事者が講演

認知症当事者が講演 社会

8月15日、桜木町で

7月2日号

日本棋院金港支部が移転

日本棋院金港支部が移転 文化

新規会員を募集中

7月2日号

磯子まつり中止に

磯子まつり中止に 社会

コロナ禍により

7月2日号

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 社会

県が事業者向けに

7月2日号

はまぎん・おかねの信託のご案内

もしものとき、あなたの財産をあなたの安心のために活かします!

https://www.boy.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 成長へV字回復!

    ピンチをチャンスに新たな都市づくり 意見広告

    成長へV字回復!

    横浜市会議員 山本たかし

    6月25日号

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月23日19:45更新

  • 6月18日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク