金沢区・磯子区版 掲載号:2017年5月18日号 エリアトップへ

振り込め詐欺 「カード手渡し型」が増加 警察署「新手口に注意を」

社会

掲載号:2017年5月18日号

  • LINE
  • hatena

 磯子区や金沢区で、今年に入りキャッシュカードを詐取され、現金を引き出される被害が増えている。磯子区内ではすでに5件発生。「振り込め詐欺の新たな手口で注意して欲しい」と磯子・金沢両警察署の担当者は注意を呼びかけている。

 今年1月1日から5月15日現在で、磯子区内で発生した振り込め詐欺は11件。うち5件がキャッシュカードを詐取されたものだった。金沢区でも同様の被害が1件発生している。

 磯子区での手口は、デパート従業員を騙った犯人から電話でクレジットカードが悪用されていると告げられ、全国銀行協会への確認を迫るもの。銀行協会に連絡すると「カードを新しくする。職員が古いカードを取りに行くので渡してほしい」とだまされ、クレジットカードとともにキャッシュカードが詐取された。金融機関職員などを名乗り暗証番号も聞き出されてしまったという。

 磯子区内では昨年33件の振り込め詐欺が発生し、うち5件が「キャッシュカード手渡し詐欺」だった。今年はすでに昨年と同数の被害で、今後さらに拡大する恐れがある。磯子警察署生活安全課の担当者は「警察署員や金融機関職員などがキャッシュカードを直接取りに行くことはない。そのような電話があった場合は詐欺を疑い、すぐに警察署に連絡をしてほしい」と話す。

犯人自ら引き出し

 今年に入り、金沢区内の金融機関で未然に振り込め詐欺を阻止した件数は10件。詐欺と思われるケースで、警察署員や金融機関職員が被害者に積極的な声掛けをするなど対策に力を入れている。こうした状況から犯人自ら現金を引き出すためにキャッシュカードを狙っているという。

 「キャッシュカードやお金、新しい携帯電話の話が出たら、詐欺を疑ってほしい」と金沢警察署生活安全課の担当者は話している。
 

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

ピーク時の5分の1に

喫煙禁止地区過料処分

ピーク時の5分の1に 社会

マナー向上は依然課題

11月26日号

安否確認バンダナ全戸配布

磯子区

安否確認バンダナ全戸配布 社会

災害時「無事です」周知に

11月26日号

横浜紅谷と和菓子開発

能見台小5年1組

横浜紅谷と和菓子開発 社会

完成に向け、試食会

11月19日号

ゾウの飼育環境改善が評価

金沢動物園

ゾウの飼育環境改善が評価 文化

「エンリッチメント」敢闘賞に

11月19日号

廃棄海藻で循環型経済を

廃棄海藻で循環型経済を 社会

研究会でたい肥化など検討

11月12日号

夏以降、増加傾向に

横浜市内自殺者

夏以降、増加傾向に 社会

市、若年層にネット活用

11月12日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク