金沢区・磯子区版 掲載号:2018年2月8日号 エリアトップへ

京急電鉄富士通 富岡・能見台で見守り試験 地元高齢者参加し検証

社会

掲載号:2018年2月8日号

  • LINE
  • hatena
ビーコン(左)とアプリをインストールしたスマホを持つ京急電鉄の田名部さん
ビーコン(左)とアプリをインストールしたスマホを持つ京急電鉄の田名部さん

 京浜急行電鉄株式会社と富士通株式会社は1月25日から金沢区の富岡・能見台エリアでIoT技術を活用した街なか見守りサービスの実証試験を開始した。試験に協力するのは、地元住民約10組。沿線の住環境向上を目指し、サービスの有効性を検証する。

 実証試験は、富岡・能見台エリアに住み、高齢者のいる家庭約10組の協力を得て実施される。見守り対象者には電波を発信する小型のビーコン端末を身に着けて、2月28日まで生活してもらう。

 ビーコンからの電波を受信する定点レシーバーは、京急富岡駅、能見台駅、京急ストア富岡店と能見台店の4施設に設置。ビーコン端末を携帯した見守り対象者が近づくと、見守りアプリをインストールした家族らが持つスマートフォンに対象者の位置情報と受信した時刻がプッシュ送信される仕組みだ。駅改札やスーパーのレジに置かれた定点レシーバーの受信エリアは20〜30mだという。

 また、街なかを走る路線バスを使った試験も併せて行う。見守りアプリをインストールしたスマホは、ビーコン端末の発信する信号を受信するレシーバーとしても機能させることができる。この機能を生かし、走行中のバスにいても、外のビーコン情報を正確に受信できるかを検証する。

 日本では2035年には3人に1人が高齢者となり、一人暮らしの高齢者の割合が4割近くに達することが予測される。試験が行われている富岡・能見台は、約50年前に造成された大規模分譲住宅地で、区内でも高齢化が進む地域だ。「子どもから高齢者まで安心して暮らせる街づくりを進める必要性がある」と京急電鉄まち創造事業部の田名部美紗さんは話す。

他地域でも取組

 兵庫県伊丹市は阪神電気鉄道と協働し、2016年から全国初の取り組みとして街なかに1000個のビーコン受信機を設置。子どもと高齢者を対象に地域の見守りを強化している。また関東では、JR東日本や東急電鉄などが、SuicaやPASMOのICカードを利用し、子どもの見守りサービスを展開している。

 京急電鉄は試験結果を年度内に分析しまとめ、有効性を見ながら本格化へつなげたい考えだ。田名部さんは「公共施設と協力するなど、地域での取り組みを広げていければ」と話した。

横浜市三殿台考古館

西に富士、東に東京湾を臨む 縄文・弥生・古墳時代の遺跡

https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/shisetsu/sandd/

あおぞら保育園

正規保育士を募集中です

https://www.aozoranewstyle.com/

富岡西公園

千紫万紅プロジェクトを推進中

http://tominishi-yokohamaueki.jp/

チアかな

使い方自由のコミュニティスペース ワークショップも

https://www.instagram.com/cheer_kanazawa/?hl=ja

学校法人翔光学園横浜創学館高校

創学館には夢を叶える実現力があります!

https://so-gakukan.ed.jp/

横浜緑地株式会社

新杉田公園・岡村公園の管理運営を行っています

http://www.yokohamaryokuchi.co.jp/

横浜金沢交響楽団

ヴィオラ大募集! 詳しくはHPをご覧ください

http://sinfonica.yk8k.net/

横浜市立大学

2028年、横浜市立大学は100周年を迎えます

https://www.yokohama-cu.ac.jp/

NPO法人アスリード

金沢区・磯子区で学ぶ中学生・高校生のキャリア教育を応援しています。

https://aslead.org/program/

横浜市電保存館

「ちんちん電車」として親しまれた、当時の市電の姿を今に伝える

https://www.shiden.yokohama/

関東学院大学

2023年4月、関内キャンパス開校。

https://univ.kanto-gakuin.ac.jp/

久良岐能舞台

9月5日芸者と能装束 10~12時30分・入場無料、13時30分開演・二千円

http://www.kuraki-noh.jp/

磯子公会堂

ホール天井改修工事が完了し、4月1日にリニューアルオープンしました。

http://www.isogo-ph.com/index.php

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

横浜市社会教育コーナー

毎月最終月曜日に親子の広場、第3 土曜日にお話し会などを開催

https://www.yse-yokohama.com

コミュニティ・サロンほっこり

新型コロナ感染症対策で一時、休業中です

http://hokkori-yokohama.jp/

浜崎建設工業株式会社

土木工事一式、舗装工事、水道施設工事

https://www.yokokenkyo.or.jp/kukai/kanazawa.html

株式会社金子建設

人・家・自然のふれあいを大切にし、温もりある家族をめざします

http://www.kaneko-mk.co.jp

依存症は回復できます!

ギャンブルなどプロセス依存症でお困りの方、お気軽にご相談ください。

https://www.navida.ne.jp/snavi/100670_1.html

横浜学園高等学校

8月21日(土)オープンスクール開催 HPからお申込みできます

https://www.yokogaku.ed.jp/

見学会のお知らせ

本牧の昔ながらの商店街沿いに新しくグループホームを開所します

https://www.shinkoufukushikai.com/care/grouphome/crossheart-honmoku

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

パラ五輪馬術に出場

富岡東在住稲葉選手

パラ五輪馬術に出場 スポーツ

地元商店会が壮行会

7月29日号

倒産件数、上半期は大幅減

倒産件数、上半期は大幅減 経済

特別融資、支援金が下支え

7月29日号

「役割や活動知って」

保護司会

「役割や活動知って」 社会

7月は「社明運動」強化月間

7月22日号

4割が土砂災害警戒区域

横浜市立校

4割が土砂災害警戒区域 社会

避難計画は作成済み

7月22日号

京急線駅と並木結ぶ

321系統バス

京急線駅と並木結ぶ 社会

利便性確保へ新路線

7月15日号

備蓄品寄付して廃棄削減

ストックベース

備蓄品寄付して廃棄削減 社会

水を安藤建設と杉田小へ

7月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

広場でマルシェ

広場でマルシェ

7月31日、8月1日

7月31日~8月1日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter