金沢区・磯子区版 掲載号:2018年3月1日号 エリアトップへ

磯子区 子育て、防災などに重点

政治

掲載号:2018年3月1日号

  • LINE
  • hatena

 磯子区の2018年度自主企画事業は約9758万円の予算で、17年度より59万円減額した。

 17年度と同様に「魅力あるまちづくり」「健康づくり」「防災力強化」「区民サービス」の4つの重点分野を掲げる(予算額は左表)。17年度、節目の区制90周年を迎えたことから、18年度は「次の100周年に向けて新たなスタートを切る年度」と位置づける。基本目標は「地域の皆さまとともにつくる笑顔あふれるまち・いそご」とした。

 「魅力あるまちづくり」では、商店街活性に力を入れる。商店街朝市の開催やレシートラリーを実施。他都市の商店街の成功事例をまとめた冊子を作成する。

 健康づくり分野では、「親子の笑顔サポート事業」を新規事業として実施する。子どものしつけに関するリーフレットの作成や子育てを支援している世代に向けた講演会を行う。「区民の健康づくり応援事業」も重点項目にあげ、新たにがん検診啓発事業に取り組む。

 小林正幸区長が子ども・子育て支援、高齢者支援のほかに、重要施策としてあげているのが、「まちの安全」。防災力強化にむけて「地域と一緒につくる安全安心のまちづくり事業」を重点的に取り組む。子育て世代に対する自助・共助の啓発や防災講座を開催。地域防災拠点単位の防災マップを作成する。

 区民サービス分野では、広報よこはま磯子区版の発行や弁護士、行政書士などによる区民サービスを実施する。

 自主企画事業とは別に、区局連携促進事業として8519万円を計上。磯子区総合庁舎の浸水対策強化(市民局)、地域ユースプラザ事業(こども青少年局)、空家対策モデル検証事業(建築局)、磯子駅前再編整備に関する検討(道路局)、緊急時情報システム運用試行事業(総務局)が予定されている。

 区総務課の担当者は「限られた財源の中でメリハリをつけた編成となった。特に次代を担う子どもたちの育成、高齢者支援、減災に力をいれていきたい」と話した。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

買物で賞品当たる

買物で賞品当たる 社会

金沢区でスタンプラリー

3月4日号

コロナ禍の学生支援考える

コロナ禍の学生支援考える 教育

21日、オンラインでシンポ

3月4日号

見て、さわって、知って「深海生物まつり」

【Web限定記事】

見て、さわって、知って「深海生物まつり」 文化

横浜・八景島シーパラダイスで 4月4日まで

3月4日号

「横浜の仏像」体系的に

【Web限定記事】市歴史博物館

「横浜の仏像」体系的に 文化

慶珊寺の十一面観音菩薩坐像など展示 3月21日まで

3月4日号

1週間で53人増

【Web限定記事】新型コロナ

1週間で53人増 社会

金沢区、磯子区の感染者

3月4日号

3月5日、6日に産直応援販売

【Web限定記事】磯子区根岸 K2インターナショナルグループ

3月5日、6日に産直応援販売 社会

東日本大震災10年機に支援

3月4日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

磯子区3団体説明会開催

有償ボランティアやってみませんか?

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日18:54更新

  • 1月21日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

買物で賞品当たる

買物で賞品当たる

金沢区でスタンプラリー

3月8日~4月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク