金沢区・磯子区版 掲載号:2018年3月1日号 エリアトップへ

金沢区 区民と協働で70周年彩る

社会

掲載号:2018年3月1日号

  • LINE
  • hatena

 金沢区の2018年度自主企画事業は、約9871万円の予算で、17年度より309万円減額した。

 自主企画事業の柱となるのは、昨年同様に「地域活性」「区の魅力発信」「子育て」「健康」「防災」「区役所づくり」の6本(予算額は左表)。「『地域の皆さまと共に考える、挑戦する、つくる!』〜訪れたい、住みたいまち・環境未来都市 金沢を目指して〜」を基本目標に掲げ、協働の輪をさらに広げながら区の課題に取り組んでいくという。

 「今年は何といっても区制70周年一色」と話すのは総務課の栗原敏也課長。5月の式典を皮切りに、1年を通して地域団体や区民と協働で様々な記念事業を展開し、記念イヤーを盛り上げていく。19年2月には新金沢公会堂が完成する。記念式典をはじめ1カ月間にわたり、区内の各団体がこけら落とし公演を行う。

各地区のデータ集積

 新規事業としては、「GISを利用した地域支援マップの整備促進」に着手する。区社会福祉協議会と地域ケアプラザと連携し区内各地区に設置している「地域支援チーム」の各情報を地図上に蓄積させ、相互に共有。より連携を密にして地域支援に役立てていきたい考えだ。統計データは誰でも見られるオープンデータとして公開する予定。

 自主企画事業とは別に、地域づくり推進事業には544万円を計上する。「元気な地域づくり推進事業」では、地域で活動する各団体の連携を促し、区全体でのネットワークの構築を図る。また、「協働の『地域づくり大学校』事業」では区内外の特徴的な取り組みを知る講座を実施し、地域と区職員が一緒に学び地域課題を解決する力を持った人材育成を目指す。

 また区局連携促進事業として2438万円を計上。臨海部のブランド強化を図る「金沢臨海部産業活性化推進事業」(経済局)、人口減少や高齢化にモデル地区として取り組む「金沢区心部におけるまちづくり検討及び実行のモデル的取組」(都市整備局)など計4事業が予定されている。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

買物で賞品当たる

買物で賞品当たる 社会

金沢区でスタンプラリー

3月4日号

コロナ禍の学生支援考える

コロナ禍の学生支援考える 教育

21日、オンラインでシンポ

3月4日号

見て、さわって、知って「深海生物まつり」

【Web限定記事】

見て、さわって、知って「深海生物まつり」 文化

横浜・八景島シーパラダイスで 4月4日まで

3月4日号

「横浜の仏像」体系的に

【Web限定記事】市歴史博物館

「横浜の仏像」体系的に 文化

慶珊寺の十一面観音菩薩坐像など展示 3月21日まで

3月4日号

1週間で53人増

【Web限定記事】新型コロナ

1週間で53人増 社会

金沢区、磯子区の感染者

3月4日号

3月5日、6日に産直応援販売

【Web限定記事】磯子区根岸 K2インターナショナルグループ

3月5日、6日に産直応援販売 社会

東日本大震災10年機に支援

3月4日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

磯子区3団体説明会開催

有償ボランティアやってみませんか?

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日18:54更新

  • 1月21日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

買物で賞品当たる

買物で賞品当たる

金沢区でスタンプラリー

3月8日~4月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク