金沢区・磯子区版 掲載号:2018年10月4日号
  • LINE
  • hatena

SDGs横浜金澤 地域経済・観光を活性化 ネットワーク構築で推進

経済

リビングラボには45人が参加
リビングラボには45人が参加

 地域経済と観光経済の活性化を目指す「SDGs横浜金澤」は9月20日、横浜市立大学八景キャンパスで第1回金澤八景リビングラボを開催した。多業種の人が交流するネットワークを構築し、地域を活性化する新サービスの誕生などを狙う。

 SDGs横浜金澤の前身は、2019年末に供用が開始される金沢八景駅前の調和や賑わいのデザインを協議する目的で集まった、地元企業や商店、行政など。今年夏ごろからフューチャーセッションなどを行っていたが、駅前に限った検討に限界を感じたという。

 金沢区は地域資源や観光資源が多くあるため、幅広いネットワークを形成することで、さらに魅力的な街になれる可能性があるはず――。そこで地元の商店や企業、行政、大学、NPO団体、クリエイターなど、さらに多様な人が参画するプラットフォームの構築を企画。街の活性化や観光振興をし、世界に金澤八景を発信していくことを目的に、「SDGs横浜金澤」を立ち上げた。

新サービス誕生に期待

 幅広い人材のネットワーク構築の手法の一つとして開催されたのが、金沢区で初めて開かれた金沢八景リビングラボだ。当日は45人が参加。駅前にある地元商店・光栄堂薬局や柴の青みかんを使った商品を展開するアマンダリ―ナ合同会社が、「生涯活躍」「地産地消」をキーワードに自社の取り組みを紹介した。また、オープンデータなどに関する基調講演も行われた。

 SDGs横浜金澤を主宰する今村美幸さんは、「発表を聞き、生涯活躍に向けた高齢者支援や観光情報の発信に関する革新的なビジネスモデルやサービス提供が考えられそうだと思った」と話す。こうした連携から、新しいアイデアで社会に貢献できるサービスが誕生すればと期待をかける。

 今後は、地元のまちづくりやイベント、さらには街の未来について話し合える「機会と場=プラットフォーム」を提供する組織として機能。街の活性化や観光に寄与する各種イベントなどを推進していくとしている。
 

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6件

5年ぶりセンバツ「優勝旗を」

横浜高校野球部

5年ぶりセンバツ「優勝旗を」

3月21日号

まち開き式典 盛大に

金沢八景

まち開き式典 盛大に

3月14日号

「あの空」岡村小児童と披露

アルケミスト

「あの空」岡村小児童と披露

3月14日号

再エネ電力購入へ

横浜市

再エネ電力購入へ

3月7日号

在宅療養を劇で紹介

レインボーネットワーク磯子

在宅療養を劇で紹介

3月7日号

野島海岸で最多検出

マイクロプラスチック

野島海岸で最多検出

2月28日号

3/25家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

23日に春まつり

23日に春まつり

サンモール洋光台

3月23日~3月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 冬でも葉が落ちない落葉樹

    金子さんの草花の不思議発見!第27回 クヌギ

    冬でも葉が落ちない落葉樹

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    3月21日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク