金沢区・磯子区版 掲載号:2018年10月18日号 エリアトップへ

(PR)

中医学で健康な毎日を 「妊娠力」が上がるはずの秋なのに?

掲載号:2018年10月18日号

  • LINE
  • hatena

 「実りの秋」といいますが、過ごしやすく食欲も旺盛になる秋は、動物にとって春と並ぶ繁殖期です(もちろん人間も)。

 しかし今年は「夏の疲れが取れなくて…」という方が少なくありません。猛暑のダメージに加え、秋になっても湿度が高かったため、「脾」(ひ)(胃腸)の疲れが回復していないことが一因のようです。

 脾は食物から栄養を吸収し、免疫力も高める大切な機能を担っています。元気な脾があってこそ、子宮を養う「気 (き)・血(けつ)」が十分に培われるのです。妊娠・出産は多くの血液が必要とされる活動です。血の量を増やし全身に巡らすこと=妊活といっても過言ではありません。

 今年の秋は、胃腸の疲れを取ることが、妊活の第一歩。ストレスや湿気、冷たい飲食物は脾の大敵ですので、旬の食材と温かいものを取って、胃腸の調子を整えましょう。

 さらに気をつけたいのは、下半身の「冷え」。下半身は子宮、卵巣、卵管など妊娠に直接かかわる重要な器官があるため、冷えで骨盤内の血流が低下すると、不妊の原因になりかねません。

 脾の働きを助ける「健脾薬」(けんびやく)とともにおススメの漢方は、愛用者の多い「婦宝当帰膠」(ふほうとうきこう)。血を補い体を温めて骨盤内の血流を改善します。基礎体温を活用した周期療法と合わせ使うと良いでしょう。
 

開気堂薬局

横浜市金沢区谷津町363-1

TEL:045-790-5691

http://www.kaikido.jp/

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

「所有の不動産買います」

ウスイホーム杉田店

「所有の不動産買います」

今年度買取予算は100億円

12月12日号

学童期調査を開始

エコチル調査

学童期調査を開始

身体測定と認知機能を測る

12月12日号

若者 ミュージカルで躍動

元不登校や引きこもり

若者 ミュージカルで躍動

NPOが初企画 根岸駅前などで21、22日

12月12日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

12月12日号

発達障害の療養施設を開設

発達障害の療養施設を開設

管理者・保育士を募集

12月12日号

豊富な買取品目が自慢

大 黒 屋金沢文庫駅東口店

豊富な買取品目が自慢

切手やテレカ、年賀状まで

12月12日号

「第二の我が家」で快適に

料金見直しで利用しやすく

「第二の我が家」で快適に

介護付有料老人ホーム ネクサスコート湘南鷹取

12月12日号

あっとほーむデスク

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク