金沢区・磯子区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

富岡・並木地区 本でつながるまちに 3施設で初のワークショップラリー

社会

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena
巡回展を紹介する大橋館長
巡回展を紹介する大橋館長

 本を通じて人とつながる「まちライブラリー※」の活動が全国で広がっている。金沢区では昨年、趣旨に共感した施設・団体が「つながりライブラリー」と称して立ち上げ。11月に富岡・並木地区で、3施設連携した初のワークショップを開催する。

 今回の「つながりワークショップラリー」の開催を呼びかけたのは、並木北コミュニティハウス(並木第一小内)の大橋弘昭館長。「並木北コミハは小学校内にあるため、『入りにくい』という声をよく聞く。複数の施設で連携した催しをすることで、各利用者が他の施設を知るきっかけになればと思った」と企画意図を話す。付き合いのあるコミュニティサロン「ジュピのえんがわ」(富岡東3の14の47)と「並木地域ケアプラザ」(富岡東2の5の31)に声をかけ、実現した。小学校内のコミハを利用する子育て世代には、ジュピやケアプラのことを、ケアプラの高齢者にはコミハを知ってもらうことで、利用者の回遊を狙う。

 イベント内容は絵本の巡回展示やお話会、ミニ工作のワークショップ(内容・日にちは表参照)。各施設のワークショップに参加し、スタンプを集めると、ジュピのえんがわで景品がもらえる仕組みだ。大橋館長は、「今年度はどんなことができるか、試している状態。来年度以降で区内に広がっていけば」と展望を話す。来年1月には第2弾として、上映会ラリーを企画している。

 ※まちライブラリー…施設の一角に本を持ち寄り、感想などを通して交流する「本で人をつなぎ地域をつなぐ」活動

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

地元食文化の発信地に

金沢八景

地元食文化の発信地に 文化

「むべ庵」で初イベント

12月5日号

藤野さんに感謝状

磯子区丸山不審火

藤野さんに感謝状 社会

不審者追跡、情報提供に

12月5日号

六浦東にこどもホスピス

六浦東にこどもホスピス 社会

県内初 2021年、開設へ

11月28日号

脱プラへ 木製ストロー

横浜市

脱プラへ 木製ストロー 社会

自治体初、間伐材で独自開発

11月28日号

グリスロで交通課題解決へ

金沢区富岡西

グリスロで交通課題解決へ 社会

地元の声反映し、再実証

11月21日号

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月21日号

内水氾濫に備え、下水強化

横浜市

内水氾濫に備え、下水強化 社会

多面的に対策推進

11月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

カナガワ国際児童画展

カナガワ国際児童画展

12月10日から区役所2階で

12月10日~12月15日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク