金沢区・磯子区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

職住近接モデル創設へ 並木ラボで求人情報を発信

社会

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena
リラックスした雰囲気で行われた企業との座談会
リラックスした雰囲気で行われた企業との座談会

 横浜市の職住近接モデル創設に向けた取り組みが金沢区内で進んでいる。11月19日から4日間は、地域と地元企業の交流イベントを並木ラボで開催。就労応援セミナーや求人情報コーナーのモデル設置などが行われ、親子連れを中心にのべ約140組が来場した。

 市は3年前から金沢区並木地区の働きたい女性とLINKAI横浜金沢(金沢臨海部産業地域)の企業をつなげる試みを実施。企業を巡るバスツアーや就労支援セミナーを行ってきた。

 今回の交流イベントは、今年7月に移転リニューアルした金沢シーサイド名店会内の並木ラボで開催された。入口横に、求人票ボードをモデル設置し、実際に人材を募集している13社24件の求人を貼りだした。ボード横にはLINKAI横浜金沢の地図を貼り、求人企業の場所が一目でわかるようにした。

 鳥浜町周辺の企業から成る金沢団地協同組合の事務局長・国場幸高さんは、「すぐに働き手が来るとは思っていないが、近隣にLINKAIがあることを知ってもらう第一歩になるのでは」と話す。1、2年後に人が集まる仕組み作りができればと期待をよせる。

 求人情報コーナーは、求人票の項目などを再度検討した上で、来年1月上旬から3月31日まで施行実施される。

「近隣企業は魅力的」

 地元企業との座談会に参加した富岡東在住の30代の女性は、「面接ではないので、ざっくばらんに質問が聞きやすく、企業の本音が聞けた」と話す。「子どもが小さいので緊急時に帰宅しやすい近隣企業は魅力的。自分のまわりにも働きたくても働けないママが沢山いるので、いい取り組みだと思う」と興味を見せた。

 一方、地元企業の藤森工業(幸浦)は、「やる以上は、会社として実りあるものにしたい」とパート3人相当を採用することを社内稟議で通した上で座談会に臨んだ。「(26日現在で)まだ応募はないが、期待して待ちたい。横浜市のこうした取り組みはありがたい。人材不足に対し、考えるきっかけを与えてくれた」と担当者は話した。
 

設置された求人情報コーナー
設置された求人情報コーナー

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

防潮堤が完成

金沢区護岸工事

防潮堤が完成 社会

19年台風15号で高波被害

9月16日号

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

ゆずファンをおもてなし

ゆずファンをおもてなし 社会

関内に交流拠点オープン

9月9日号

神楽殿が装い新たに

岡村天満宮

神楽殿が装い新たに 文化

老朽化で建て替え

9月2日号

防護柵などを設置

京急富岡駅前

防護柵などを設置 社会

通学路の安全確保図る

9月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook