金沢区・磯子区版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

区内でもインフル猛威 市は流行警報を発令

社会

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は1月17日、第2週(7日〜13日)の定点あたりのインフルエンザ患者報告数が市全体で警報基準の30人を上回る37・03人となったことを受け、流行警報を発令した。

 市衛生研究所によると、現在の流行は悪寒や急な高熱が特徴のA型が99・5%を占めている。

 同週の学級閉鎖等は授業が開始されて間もないこともあり、小学校2件、中学校4件にとどまったが、14日からの第3週は16日時点で小学校を中心に100件以上が報告されており、急増している。

 第2週の金沢区内の定点あたりの患者数は前週の5・57人から一気に増え、警報レベルの30・88人、磯子区は28・57人で警報レベルではないものの、前週の3人から9倍以上に増えた。最も多いのは都筑区の55・83人で、市内18区中14区で警報基準を上回った。

 市全体の患者年齢構成(第2週)を見ると、15歳未満が全体の55%を占めている。

 昨年は今年より1週遅い第3週(1月15日〜21日)に流行警報が発令され、5週(1月29日〜2月4日)でピークを迎えて10週(5月5日〜11日)で解除された。今年も同程度の期間流行が続くとみられる。

 保育園や病院、高齢者施設等での集団発生の報告も増加傾向で、市は「正しい手洗いなどの予防や咳が出るときのマスク着用、早期受診などの対策が重要」と呼び掛けている。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

所属委員会が決定

所属委員会が決定 政治

金沢区、磯子区の選出議員

6月4日号

金沢まつり花火大会中止

金沢まつり花火大会中止 社会

「安全確保が困難」

6月4日号

「はち育」で環境教育

SDGsパートナー新規認定【1】

「はち育」で環境教育 社会

磯子区杉田 横浜緑地

6月4日号

CFで飲食店支援

市食品衛生協会

CFで飲食店支援 社会

「横浜愛」テーマに寄付を

6月4日号

事故から1年

シーサイドライン

事故から1年 社会

「安全の日」を制定

6月4日号

YouTubeでトークイベント

【Web限定記事】はまぎんこども宇宙科学館

YouTubeでトークイベント 教育

6月13日に生配信

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月2日18:51更新

  • 6月1日18:25更新

  • 5月25日17:30更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク