金沢区・磯子区版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

金沢区 実質1600万円の増額

政治

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 金沢区の2019年度自主企画事業予算案(個性ある区づくり推進費)は、9903万円で昨年度より微増した。しかし区の裁量がない事業予算が自主企画事業予算案から分離したため、実質、約1600万円の増額となる。

 昨年に引き続き、区の抱える「人口減少」「高齢化」「地域活性化」「防災」などの課題への対応や区民や地域のニーズに応えるため、6本の柱を設定(予算額は左表)。「『地域の皆さまと共に考える、挑戦する、つくる!』〜訪れたい、住みたい、住み続けたいまち 金沢を目指して〜」を基本方針として掲げ、未来を見据えた事業に取り組んでいくとしている。

観光・子育てに注力

 増額分は主に、観光振興事業(約600万)、子育て応援事業(約550万)、暮らしやすさ意識調査事業(約300万)に充てられる。

 観光振興では、横浜金沢観光協会の組織強化に取り組む。事務局長を専任化し、同協会が手がけるさまざまなイベントのプロモーション強化を図る。「市はこれから郊外部の観光資源活性化にも力を入れていく方向。区の歴史資産や観光資源などの魅力をさらに発信していきたい」と区総務課の担当者は話す。

 子育て応援は、「金沢区子育て応援リーダーの配置」を新規重点事業として展開。地域子育て支援拠点「とことこ」の機能強化を図り、地域の子育てネットワークを醸成していくとしている。また、昨年8月に児童虐待防止などを目的に設置された「児童家庭支援センター」と「とことこ」が連携し、未然防止や重症化予防の啓発活動に力を入れるという。

 区局連携促進事業としては589万円を計上。「緊急時情報システム運用試行事業」(総務局)と「金沢区心部におけるまちづくり検討及び実行のモデル的取組」(都市整備局)を行う。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

「小児がん知って」と原画展

「小児がん知って」と原画展 文化

絵本に込めた思い伝える

6月20日号

22日に「ぴあぶんこ祭」

関東学院大社会学部

22日に「ぴあぶんこ祭」 社会

福祉で地域交流を

6月20日号

レベル4で全員避難

レベル4で全員避難 社会

豪雨などに備え運用開始

6月20日号

集まれ、街の音楽家

横浜音祭り

集まれ、街の音楽家 文化

プロ・アマ不問で募集中

6月20日号

「軽減税率の説明会を」

「軽減税率の説明会を」 経済

横浜南間税会が総会

6月20日号

苅部さんが指導法語る

リオ五輪リレーコーチ

苅部さんが指導法語る 文化

7月5日 横浜市大で

6月20日号

事業計画案などを審議

事業計画案などを審議 経済

産連協が総会

6月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月6日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

苅部さんが指導法語る

リオ五輪リレーコーチ

苅部さんが指導法語る

7月5日 横浜市大で

7月5日~7月5日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク