金沢区・磯子区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

意見広告 磯子区発!笑顔を守る市政の実現を。 私の決意と覚悟 二井くみよ

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

中学校給食の在り方を福祉分野へ転用

 私が磯子区内での政治活動で目指しているものは共通した一つの考え方に基づいています。それは「自然環境と人への配慮」です。中学校給食に関しては、食の安全安心を基本に、地産地消も考慮して栄養バランスの取れたメニューを提供することで、育ち盛りの中学生の健康維持を第一に実現に向けて取り組んでいきます。この考え方は、医療を含んだ福祉サービス分野での食事提供の在り方にも転用できると考えています。福祉サービスにおいても、受け身ではなく積極的・自発的な政策に転換していくことがこれからの時代には必要です。

横浜カジノに反対

 私は横浜へのカジノ誘致に関しては反対です。依存症対策や生活が崩壊した方への支援などカジノの負の側面への社会的コストを直視すべきです。

笑顔あふれる社会をつくりたい。

 私は田舎での四世代同居世帯で育ちました。「お互いを思いやる気持ち」を大切にすることが自然に身についたと思います。しかし、血縁や地縁が薄くなった現代となっては、今後の子育て住環境整備には「地域コミュニティを核とした官民協働」が必要です。これらの取り組みを通し、心の通った温かい繋がりを実感できる政策実現に向け皆様と磯子から発信していきたいです。不安の多い世の中では笑顔は広まりません。「みんなの笑顔を守るため!!」これが、私の使命であると考えています。
 

二井久美代

横浜市磯子区中原2-3-32-2階

TEL:045-370-7120

http://www.futaikumiyo.net

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6

憲法改正 さらなる議論を

国と国民を守るために 意見広告

憲法改正 さらなる議論を

横浜市会議員 山本たかし

4月28日号

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

自民党横浜市会議員団

横浜市の姉妹都市ウクライナ・オデーサ市との連帯

募金280万円をオデーサ市に国際送金

4月7日号

ケアラー・ヤングケアラー支援

県政報告

ケアラー・ヤングケアラー支援

神奈川県議会議員 あらい絹世

4月7日号

進化する中学校給食

公明党横浜市議団市政報告

進化する中学校給食

3月31日号

崖工事の計画が前倒しに

県政報告【11】

崖工事の計画が前倒しに

金沢区 県議会議員 大村悠

3月31日号

2022年度当初予算を可決

県政報告

2022年度当初予算を可決

神奈川県議会議員 市川さとし

3月31日号

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 3月10日0:00更新

  • 10月26日17:54更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook