金沢区・磯子区版 掲載号:2019年4月4日号 エリアトップへ

大明交通に保育園新設 タクシー会社初の「企業主導型」

社会

掲載号:2019年4月4日号

  • LINE
  • hatena
オープンした保育園
オープンした保育園

 磯子区磯子にあるタクシー会社・大明交通内に4月1日、「オリーブ保育園磯子」が開園した。タクシー会社としては初の企業主導型となる。少子高齢化により、今後ますます人材の確保が難しくなる中、女性ドライバーの雇用増を目指す。

 オリーブ保育園の延べ床面積は386平方メートルで、定員は70人規模。「手ぶらde保育」をコンセプトに給食やおむつを支給する。また、園内に洗濯機を完備し着替えにも対応するという。同社の社員であれば、保育料は無料。一般利用者には、地域枠(35人)も設けている。

 保育士ら職員を新たに9人を雇用。2017年11月に整備した同社の託児所で保育士の子どもを預かり、新設保育園との差別化を図るという。昨年12月に入社した金子光さんは、4歳の子どもの一時預かりを利用して働く。「無料で資格が取得できるうえ、子どもを預けられるので助かります」と話す。大明交通ほかタクシー会社4社で構成する「横浜無線グループ」の小椋健生代表は「(保育園で)利益を出そうとは思っていない。優秀な女性を人材として雇用できれば、それで十分」と話す。

 同グループは女性ドライバーの活躍に期待し、社員教育にも積極的だ。神奈川トヨタの女性インストラクターを招き、小笠原流礼法に基づいた接客や障害者への介助方法の研修を実施。またトヨタの「ジャパンタクシー」を今春から導入し、より高いサービスを目指す。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

市、早期給付へ体制強化

特別定額給付金

市、早期給付へ体制強化 経済

「郵送」申請書発送開始へ

5月28日号

5月 のの花だより

【Web限定記事】

5月 のの花だより 文化

金沢動物園 コラム

5月28日号

オオツノヒツジの赤ちゃんに愛称を

【Web限定記事】金沢動物園

オオツノヒツジの赤ちゃんに愛称を 文化

5月31日まで ツイッターで募集

5月28日号

赤ちゃんに愛称を

オオツノヒツジ

赤ちゃんに愛称を 社会

金沢動物園 ツイッターで

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

獣医師らフェイスシールド寄贈

【Web限定記事】

獣医師らフェイスシールド寄贈 社会

3000枚を県健康医療局に

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月25日17:30更新

  • 5月16日21:30更新

  • 5月16日7:42更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク