金沢区・磯子区版 掲載号:2019年7月4日号 エリアトップへ

「ともに生きる社会」を推進 金沢区 県議会議員 大村悠

掲載号:2019年7月4日号

  • LINE
  • hatena

 皆さんは「ともに生きる社会かながわ憲章」をご存知でしょうか。

 私は厚生常任委員会に所属となり、最初の委員会で、この憲章の認知度について質疑をしました。

 3年前、県立「津久井やまゆり園」で大変痛ましい事件が発生してしまいました。このような事件が二度と繰り返されないよう、神奈川県はこの悲しみと向き合い、ともに生きる社会の実現をめざし、「ともに生きる社会かながわ憲章」を理念として定めました。

 この憲章の普及活動として県として「ともに生きる社会かながわ推進週間」や「みんなあつまれ」というイベントを開催。人それぞれが持つ特性や障がいをお互いに理解する機会をつくっています。

 この憲章を広げる目的は”ともに生きる社会の実現”です。現在、県民の約17%しか認知されていないこの憲章を通じ、お互いに関心を持ち、支え合い、力を出し合える環境づくりが必要です。決してこの悲しみを風化させることなく、誰もが声をあげられる環境をつくり、ともに生きる社会の実現に努めてまいります。

大村悠

横浜市金沢区泥亀1-16-13 2階

FAX:045-349-9508

https://omurayu.com/

鳥浜交差点の拡幅・改良が実現へ

左折専用レーン新設で4車線化など、渋滞緩和へ前進

http://www.takenouchi-takeshi.com/

<PR>

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6

生活の現場から安全なまちづくりを

県政報告【8】

生活の現場から安全なまちづくりを

金沢区 県議会議員 大村悠

4月29日号

令和3年度当初予算が可決

県政報告

令和3年度当初予算が可決

神奈川県議会議員 あらい絹世

4月8日号

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

令和3年度予算案関連質疑(後半)

生活・健康に即した支援を要望

議員記者が行く

生活・健康に即した支援を要望

神奈川県議会議員 松崎淳

3月25日号

令和3年度予算案関連質疑(前半)

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域活動を紹介

地域活動を紹介

6月に展示や体験など

6月2日~6月15日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter