金沢区・磯子区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

県民功労者表彰 磯子区から2人受賞 公共の福祉に貢献

社会

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
佐野さん
佐野さん

 神奈川県県民功労者表彰の授賞式が6月20日、県庁本庁舎で開かれた。磯子区からは、磯子安全運転管理者会会長の佐野慶春さん(72)と(一社)神奈川県電業協会会長の山口宏さん(60)が表彰を受けた。

 この表彰は公共の福祉に貢献し、その業績が特に優れた人を広く顕彰することを目的とした県の最高表彰の一つ。団体や地域の活動などを通じて、社会福祉、保健衛生、産業、経済、生活環境など各分野で長年にわたり活躍した人に贈られる。72回目となる今年度は40名が表彰された。

交通事故防止に尽力

 佐野さん(岡村在住)は1999年から企業・団体向けに交通安全を奨励する磯子安全運転管理者会会長を務める。長年にわたり、安全運転体制を強化、地域の交通事故防止に優れた成果を残したことが認められた。

 警察署の交通課と企業を訪問し、交通ルールや交通安全を呼びかけている。「近年、企業にも高齢者ドライバーが増えているのが課題」と佐野さん。「人手不足のため、60歳の定年を過ぎても働く人が多くなっている。車間距離やスピード、小さなことを怠らない、事故を起こさない運転をこれからも呼びかけていきたい」と話した。

組織充実に貢献

 山口さん(森在住)は、神奈川県内の91社が加盟する電業協会の副会長を2002年から務め、12年から会長に。長年、組織の充実強化と電気工事技術の向上に優れた成果をあげ、産業の振興に貢献したことが評価された。

 同協会は、技術講習会や安全大会を開催。工業高校の電気科教諭と意見交換会を行ったり、高校生対象のモノづくりコンテストに協力したりするなどしている。

 「協会の代表として賞を頂いたと思っている。公共に資する仕事を担っていることから、これからも日々技術、技能の習得に力を入れていきたい」と喜びを話した。

山口さん
山口さん

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

「マリラジ」配信開始

ママ夢ラジオ

「マリラジ」配信開始 社会

地元ママが情報発信

5月7日号

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

5月7日号

文部科学大臣表彰を受賞

金沢図書館

文部科学大臣表彰を受賞 教育

子どもの読書活動の推進で

4月29日号

端末27万台、運用開始へ

GIGAスクール

端末27万台、運用開始へ 教育

学校現場ICT化へ一歩

4月29日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

4月22日号

モデルルーム 交流拠点に

京浜急行電鉄

モデルルーム 交流拠点に 社会

金沢区に「よりみちガーデン」

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter