金沢区・磯子区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

並木太鼓 40年の歴史を次世代へ 新人加入で盆踊り盛り上げる

文化

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
古川さん(右)の指導を受ける川村さん(左)
古川さん(右)の指導を受ける川村さん(左)

 8月に並木で開催される「令和元年納涼盆踊り」。それに向け、並木第一小学校・虹の広場で6月からの毎週土日、練習に励んでいたのは盆踊りで活躍する「並木太鼓」だ。最年少の川村蓮さん(小3)は6月22日からメンバーに加わった。

 並木地区の盆踊りが始まってから40年間、太鼓で盆踊りを盛り上げている並木太鼓。現在のメンバーは約20人で口コミで集まった地域の人を中心に活動していたが、近年人数が減少している。それを受け、同団体は今年初めて太鼓叩きの募集チラシを作成。並木地区の施設を中心に磯子スポーツセンターなどにも募集チラシを設置し、参加を呼びかけた。

 川村さんはそのチラシを見て練習場を訪れたという。「盆踊りで太鼓を見てかっこいいと思ってた。太鼓を叩くのは楽しい。早くもっと上手く叩けるようになってこれからもずっと続けていきたい」と話す川村さん。40年間、並木太鼓を指導し、音作りも担当している古川嵩さん(75)は「久々の新人。素直でとても筋がいい」と目を細める。

 代表を務める佐々木博明さん(50)は「盆踊りの太鼓という伝統を残していきたい思いで、初めて募集した。来年からも引き続き募集するので並木を中心に、地域の人たちにぜひ参加してもらいたい。太鼓叩きが地域の活性化にも繋がれば」と熱をこめた。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

洋光台の花を写真で

洋光台の花を写真で 社会

18日まで展示

10月14日号

第一生命が協力機関に

第一生命が協力機関に 社会

認知症SOSネットワークで

10月14日号

生理用品を寄付

磯子区災ボラ女性の会

生理用品を寄付

地域防災拠点に配備

10月14日号

中世の資料群一堂に

中世の資料群一堂に 文化

県立金沢文庫で特別展

10月14日号

各支部が区へ要望提出

横浜商工会議所

各支部が区へ要望提出 社会

10月14日号

ベイジュニアの一員に

ベイジュニアの一員に スポーツ

金沢区のチームから3人

10月14日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook