金沢区・磯子区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

金沢華道会 毎週花生け15年 金沢文庫で 県から感謝状

文化

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を持つ河野さん(右)と斉木さん
感謝状を持つ河野さん(右)と斉木さん

 金沢区で活動する「金沢華道会」に7月12日、神奈川県立金沢文庫で県教育長の桐谷次郎氏から感謝状が贈呈された。華道会は15年以上にわたり、毎週同施設のエントランスホールに花を生けている。

 教育長から感謝状を直接手渡された金沢華道会会長の河野一峰さんは「とても光栄です」と感極まった様子を見せた。同施設の湯山賢一文庫長は「長年にわたり、途切れることなく四季折々のお花で館内を綺麗に飾って頂き、とても感謝している」と話した。

 エントランスの花は様々な華道の流派で師範を務める会員21名が毎週交替で生けている。「お花で、訪れた人の心を少しでも和ませることができれば、という奉仕の気持ちを持って活動しています」と河野会長。

 70年以上、区内で活動する金沢華道会は、県立金沢文庫だけでなく金沢地区センターでも毎週、区役所に年に1回、花を生けている。花を飾っている最中に、通りすがりの人から「いつも楽しみにしています」、と声をかけられたり「毎週撮っている」と写真を見せてもらうこともあるという。

 「施設に飾る花を生けるときは華道展の作品を作る時とはまた別の緊張感がある」と話すのは副会長を務める斉木一美さん。「施設に飾ってあるお花をきっかけに、少しでもお花に親しんでもらいたい」と思いを話す。華道会は今後も、地域への奉仕の気持ちで区内施設を生け花で彩る。
 

働くなら地元!正社員募集中

今年創業100年の㈱横滝では販売営業、配送スタッフを募集しています

http://www.yokotaki.co.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

「マカナ」が洋光台に開所

親と子のつどいの広場

「マカナ」が洋光台に開所 教育

育児サークルから発展

2月13日号

釜利谷で移動販売開始

セブンイレブン

釜利谷で移動販売開始 社会

買い物困難者を支援 

2月13日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 経済

IR推進に4億円

2月6日号

「交通安全マップ」全国入賞

汐見台小6年有志児童

「交通安全マップ」全国入賞 教育

立体的な制作が評価

2月6日号

窓アートで記憶を共有

磯子高校

窓アートで記憶を共有 教育

統合控え、美大生が制作

1月30日号

無料「もの忘れ検診」開始

横浜市

無料「もの忘れ検診」開始 社会

県内初、65歳以上が対象

1月30日号

「指定ごみ袋制」検討へ

横浜市

「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境への配慮も背景に

1月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

金沢シンフォニカの演奏会

金沢シンフォニカの演奏会

2月23日、金沢公会堂で

2月23日~2月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク