金沢区・磯子区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

汐見台小6年有志児童 「交通安全マップ」全国入賞 立体的な制作が評価

教育

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena
左下から時計回りに、川野智基さん、左近教諭、平野さん、中村怜央さん、池ヶ谷璃夏さん、出口歩実さん、小林さん、吉田櫂さん
左下から時計回りに、川野智基さん、左近教諭、平野さん、中村怜央さん、池ヶ谷璃夏さん、出口歩実さん、小林さん、吉田櫂さん

 (一社)日本損害保険協会などが主催する「第16回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で磯子区の汐見台小学校6年生児童が制作した作品が入賞(9作品)となる「未来へのまちづくり賞」に選ばれた。1月25日には東京都で表彰式が行われた。

 このコンクールは、児童がまちを探検しながら防災、防犯、交通安全をテーマにマップを制作。全国から2541作品が寄せられ9つが入賞に選ばれた。

 今回の制作では、リーダーの小林千紗さんら7人が集まった。テーマを「交通安全」に設定し、夏休み前から取り組み「自分たちが気づいたことや注意が必要なところを多くの人に知ってほしい」との思いから「汐見台気をつけようねマップ」と名付けた。7人で街を歩き、高低差があることやカーブ、坂道が多いことなどを調べた。

 7人は、こうした街の特徴をうまく表現できないかと思案。同小の左近洋介教諭からのアドバイスで、発泡スチロールを使い高低差などを立体的に表現した。交通量が多い道路には色をつけ、一目でわかるように工夫した。さらに、磯子警察署に取材し、磯子区内の交通事故件数や反射板を使った対策などをマップにまとめた。同協会事務局によると、地域の特徴を立体的に分かりやすく紹介している点が評価を受けた。

「一緒に表彰式に」

 小林さんら3人は昨年も参加し審査員特別賞を受賞していた。ただ、特別賞は表彰式に参加できず「それが悔しかった」と振り返る。昨年も協力してくれた左近教諭と「今年は一緒に表彰式に出ることを目標にしていた」といい「達成できて嬉しかった」と喜んだ。

 また、平野叶大さんは「反射板をランドセルなどにつけるようになった。この制作で学んだ交通安全の知識を忘れずに生活したい」と話した。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

地域交通で移動支援

金沢区富岡西地区

地域交通で移動支援 社会

実用化見据え、利便性拡大

10月15日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 社会

補助金活用も改修費重荷

10月15日号

防災拠点に2施設確保

汐見台自治会連合会

防災拠点に2施設確保 社会

県団地住宅福祉協会と協定

10月8日号

ママ夢ラジオ実現 後押し

杉田在住あやかさん

ママ夢ラジオ実現 後押し コミュニティ文化

16・17日、Zoomで初イベント

10月8日号

2会場で分散開催

横浜市成人式

2会場で分散開催 教育

金沢・磯子はパシフィコで

10月1日号

修学旅行、対応に苦慮

市立小中学校

修学旅行、対応に苦慮 教育

県内日帰りに変更も

10月1日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」の大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月9日18:45更新

  • 9月3日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク