金沢区・磯子区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

横浜南青色申告会の磯子支部長に就任した 高田 吉衞さん 磯子区岡村在住 68歳

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena

「笑顔が好き」が原動力

 ○…横浜南青色申告会には2013年に入会するも当初は活動に積極的ではなかった。昨年初めて総会に出席。役員と交流し、会のことをもっと知りたいと興味が沸いた。支部長に推薦され6月に就任。約660人が属する磯子支部含め、会は高齢化や後継者の減少で退会が相次ぐ。「信頼性が高い団体の魅力をPRし減少を少しでも食い止めたい」と意気込む。

 ○…高校生の時、父親の会社が倒産し夜逃げした過去が。そんな経験から「倒産しない会社」と選んだのが国家公務員。検察庁に入庁し検察事務官に。「若い頃は成田闘争やロッキード事件の応援にかり出された」と懐かしむ。選挙違反や汚職事件には「納税者である国民が被害者」という正義感を持ち職務にあたった。公務員人生は「人のために」と働いた42年間だった。

 ○…7年前、行政書士事務所を岡村に開業した。相続や遺言をメインにするのは、自身が家族間での相続争いを経験したから。「困っている人の気持ちが少しはわかるかな。だからこそ争う前に少しでも力になりたい」。頼まれたら断れない性格から、たとえ仕事につながらない相談でも快く答える。「『困っている』という言葉に弱いのかもね。ほっとけないんですよ」

 ○…子どもの頃から好きなモノづくりが高じてDIYアドバイザーの資格を取得。電気工事士の免許も持ち、とにかくアクティブ。ボランティアにも目覚め、スマホタブレットや日曜大工の講座の講師を務めたことも。磯子区災害ボランティアネットワークや自治会副会長、子ども食堂の運営にも携わり、手帳はボランティアで常に埋まっている。大変なこともあるというが「人の笑顔を見るのが好きなんだよね」。笑顔で活動する。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

高島 哲さん

富岡並木ふなだまりgionbune公園愛護会の会長や一般社団法人金沢シーサイドあしたタウンの代表理事を務める

高島 哲さん

金沢区並木在住 74歳

1月20日号

井上 学さん

劇作家・演出家で「杉劇☆歌劇団」の講師を務める

井上 学さん

磯子区中原在住 56歳

1月13日号

沼尻 竜典さん

2022年4月から神奈川フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務める

沼尻 竜典さん

東京都在住

1月6日号

ボ·トゥ·レインさん

サインワイン奏者でミャンマーの伝統音楽を日本で伝える

ボ·トゥ·レインさん

金沢区金沢町在住 35歳

1月1日号

Kensuke Takahashiさん(本名:高橋憲助さん)

吉田町の巨大壁画を制作した

Kensuke Takahashiさん(本名:高橋憲助さん)

磯子区在住 44歳

12月23日号

江原 由美子さん

磯子区森の一般社団法人神奈川人権センターの理事長を務める

江原 由美子さん

西区在住 69歳

12月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

感染症など題材に講演

感染症など題材に講演

2月12日、金沢公会堂で

2月12日~2月12日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook