金沢区・磯子区版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

地域バス利用伸び悩み 本格運行に危機感

社会

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena
東朝比奈町内を巡るバス
東朝比奈町内を巡るバス

 今年3月1日から実証運行を開始した金沢区の東朝比奈・六浦地区と京急線六浦駅を結ぶ小型バス(定員35人)の利用者が伸び悩んでいる。本格運行に向け1日の目標利用者数は240人(20人×12便)だが、3月から6月の1日あたりの平均は92人。50%にも満たない月が続く。特に緊急事態宣言中の4月は82人と落ち込んだ。

 運行実現に向け取り組んできた湘南八景自治会交通問題対策委員会の巴多次郎委員長は、「特に不要不急の外出を控えるよう言われていた土日の落ち込みが大きい」と振り返る。6月は月平均105人と改善傾向にあるものの、昨今の感染者増もあり、楽観視はできない状態だ。「新型コロナの影響があるとはいえ、何とか改善させないと」と危機感を募らせる。

 同委員会は「ルート・ダイヤ表」を同自治会全世帯に配布したほか、六浦駅を始め地域の店舗や商店、施設、病院などにも掲示を依頼するなどし、地域住民にバス利用を訴え続ける。「地域の足なので、皆で大切に育てていきたい。仮に20人乗ったとしても、密にはならないので、マスクを着用して利用していただきたい」と話す。

 運賃は180円。ルートは三信住宅を出発し、東朝比奈町内を回り六浦駅西口、六浦地区センターなどを巡る1周約4・75Km(約22分)でバス停は13か所ある。来年2月28日まで実証運行を行い、利用実績などを踏まえ本格運行の可否を決める。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

磯子区3団体説明会開催

有償ボランティアやってみませんか?

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

1週間で48人増

【Web限定記事】新型コロナ

1週間で48人増 社会

金沢区、磯子区の感染者

2月25日号

10年間の活動が一冊に

さくら茶屋にししば

10年間の活動が一冊に 社会

「コミカフェのバイブルに」

2月25日号

作品集を出版

並木在住青山さん

作品集を出版 文化

読者3人にプレゼント

2月25日号

消防署に非接触体温計 寄贈

磯子RC

消防署に非接触体温計 寄贈 社会

創立60周年記念の一環で

2月25日号

市特定健診 受診率が低迷

市特定健診 受診率が低迷 社会

コロナによる控え顕著に

2月25日号

洋光台のシンボル「梅」植樹

洋光台のシンボル「梅」植樹 文化

西公園で式典

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日18:54更新

  • 1月21日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク