金沢区・磯子区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

9月6日に初のエドキャンプを開催した「エドキャンKGU運営」の代表を務める 宇田川 杏奈さん 関東学院大学2年 19歳

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena

挫折乗り越え掴んだ”今”

 ○…「目標参加者数の20人を超え、様々な話題を話し合えてよかった」。運営団体を立ち上げ、教育について意見交換をする初の「エドキャンプ」を終え、ほっと胸をなでおろす。状況さえ許せば、次は対面で行いたいと早くも前を向く。

 ○…小学生の頃の将来の夢は薬剤師。医療品登録販売者の試験勉強をする母のテキストを眺め、「薬のカプセルが色とりどりで『かわいい』と思ったので」と笑う。やりがいや高給与というメリットは後から知り、より思いを強くしたという。一方で、進学した三浦学苑高校の教師と出会ったことで、教師という職業にも魅力を感じた。「みんな優しくて丁寧に質問に答えてくれた。大好きでした」。薬剤師と教師の2つの進路で迷ったものの、最終的に薬剤師を選ぶ。

 ○…しかし受験で思う結果が出せず、自身の意にそわない関東学院大学の栄養学部へ。同学部を勧めた親に反発するなど、「半年くらいは、落ち込んでいた」と振り返る。そんな時、エドキャンプのスタッフに誘われた。「やりたくないけど、参加して人脈を作ったりしたほうがいいんだろうなあと思って」。いわば後ろ向きな理由で参加したものの、高校生から社会人までが教育について話す姿に刺激を受けた。「もっと同年代と話せる、学生が多く参加するエドキャンプにしたい」と、先輩と2人で運営団体を立ち上げた。

 ○…栄養学部では栄養教諭という教職課程を選択。一度は諦めた教師の道や高校時代は勉強が手一杯でできなかった課外活動にも力を注ぐことになった。「今は関東学大でよかったと思えるようになりました」と笑顔。「正直、料理には興味がないんですが…」といいつつ、おうち時間で作る機会も増えたという。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

松本 隆之介さん

横浜DeNAベイスターズに入団した

松本 隆之介さん

横浜高校 3年

1月14日号

畑中 一希さん

横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

畑中 一希さん

金沢区在住 20歳

1月7日号

釈 由美子さん

新たな交通系アプリ「マイルート」などを通じ、横浜の魅力を発信している

釈 由美子さん

横浜市在住 42歳

1月1日号

伊藤 明人さん

洋光台SUNSUN商店会の会長に就任した

伊藤 明人さん

磯子区洋光台在勤 36歳

12月17日号

松浦 照朝さん

洋光台連合自治町内会の相談役を務める

松浦 照朝さん

磯子区洋光台在住 84歳

11月26日号

金田 喜稔さん

元サッカー日本代表で、FC T.BRUEのスーパーバイザーを務める

金田 喜稔さん

62歳

11月19日号

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク