金沢区・磯子区版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

平和会 ペット避難グッズを開発 医療用品も付属

社会

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena
サイズは2種類
サイズは2種類

 青葉区にある平和会ペットメモリアルパークがこのほど、(一社)盲導犬総合支援センター=都筑区=と共同でペット専用避難グッズを開発し、販売を始めた。

 この避難グッズを製作した背景には、東日本大震災での教訓がある。当時、多くの避難所でペットが一緒だと受け入れてもらえなかったり、はぐれて保護されたペットが自分のペットだと証明できず引き取れないといった状況があった。

 そこで、今回の避難グッズの外側にはペットの名前や連絡先を入れられるポケットが付き、両側のバッグには水や数日分のペット用フード、排せつ袋などを収納できる。防炎素材で反射材付き、また緊急事態で物資が不足する中で、ペットが怪我をしてもすぐ獣医師に診てもらえるよう包帯や口輪、手袋の医療用品が入っている。同施設の担当者は「大切な家族の一員だからこそ、ペットの防災対策について考える機会になれば」と話している。

 バッグは小中型犬用(1万4300円)と大型犬用(1万6500円)の2種類。売上金の一部は同センターを通じて補助犬育成及び障害者の社会参加の支援活動に役立てられる。

 購入は平和会公式オンラインショップ(【URL】https://shop.heiwakai.co.jp/items/30040295)や同施設(美しが丘西2の15の1)でも販売。問い合わせは【電話】045・901・7666へ。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

北里大教授が感染症語る

北里大教授が感染症語る 社会

「新型コロナ 同居する未来へ」

10月22日号

地域つなぐマルシェ

10月31日

地域つなぐマルシェ 社会

金沢文庫ふれあい広場で

10月22日号

11月6日に券発売

GoToイート

11月6日に券発売 経済

10月22日号

レシピ集を配布

レシピ集を配布 社会

健康づくり月間で30日まで

10月22日号

横浜文化賞に山口氏

磯子区在住

横浜文化賞に山口氏 文化

市スポーツ協会会長

10月22日号

女性特有のがんと検診

女性特有のがんと検診 社会

〜私らしく地域で生きる〜

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月9日18:45更新

  • 9月3日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク