金沢区・磯子区版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

平和会 ペット避難グッズを開発 医療用品も付属

社会

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena
サイズは2種類
サイズは2種類

 青葉区にある平和会ペットメモリアルパークがこのほど、(一社)盲導犬総合支援センター=都筑区=と共同でペット専用避難グッズを開発し、販売を始めた。

 この避難グッズを製作した背景には、東日本大震災での教訓がある。当時、多くの避難所でペットが一緒だと受け入れてもらえなかったり、はぐれて保護されたペットが自分のペットだと証明できず引き取れないといった状況があった。

 そこで、今回の避難グッズの外側にはペットの名前や連絡先を入れられるポケットが付き、両側のバッグには水や数日分のペット用フード、排せつ袋などを収納できる。防炎素材で反射材付き、また緊急事態で物資が不足する中で、ペットが怪我をしてもすぐ獣医師に診てもらえるよう包帯や口輪、手袋の医療用品が入っている。同施設の担当者は「大切な家族の一員だからこそ、ペットの防災対策について考える機会になれば」と話している。

 バッグは小中型犬用(1万4300円)と大型犬用(1万6500円)の2種類。売上金の一部は同センターを通じて補助犬育成及び障害者の社会参加の支援活動に役立てられる。

 購入は平和会公式オンラインショップ(【URL】https://shop.heiwakai.co.jp/items/30040295)や同施設(美しが丘西2の15の1)でも販売。問い合わせは【電話】045・901・7666へ。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

知恵を出し、汗をかく

知恵を出し、汗をかく 社会

浜崎建設工業株式会社代表取締役社長 浜崎貴さん(46)

1月21日号

魅力あふれる写真募集

横浜金沢観光協会

魅力あふれる写真募集 文化

「よこかな」表紙に採用も

1月21日号

利用者の声 開催後押し

利用者の声 開催後押し 社会

滝頭「こどもすまいる食堂」

1月21日号

コミュニティFM考える

コミュニティFM考える 社会

Zoomで市民会議

1月21日号

交通の裏側 コラムで紹介

交通の裏側 コラムで紹介 社会

交通局が特設サイト開設

1月21日号

イソカツ美術展

イソカツ美術展 文化

M6で23日まで

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク