金沢区・磯子区版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

横浜市成人式 2会場で分散開催 金沢・磯子はパシフィコで

教育

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市教育委員会は9月18日、来年1月11日に開催する成人式の実施内容を発表した。新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、7月にはオンラインで開催する方針を示していたが、横浜アリーナ=港北区=とパシフィコ横浜ノース=西区=の2会場で分散開催する。金沢区、磯子区はパシフィコ横浜ノースが会場となる。

式典短縮に

 例年、横浜アリーナを会場に午前・午後の部に分けて開催していた成人式。今年は、両会場とも【1】午前10時30分、【2】午後0時30分、【3】2時30分、【4】4時30分と開始時刻を分けて計8回実施する。式典は15分程度に短縮。各回2〜4区の新成人が参加する形式となる。定員の関係で、保護者や子どもなど本人以外の入場はできない。

 式典の内容は12人の新成人で組織する実行委員会が中心となり検討を進めており、12月頃に発表する。当日の様子は、市のホームページでライブ配信する予定だ。

 来年の成人式をめぐっては、7月6日に市教育委員会がオンラインでの実施を発表。しかし、新成人や保護者、美容関係者などから反対意見が相次ぎ、林文子市長は9日後の定例記者会見で方針を撤回していた。

「ホッとした」の声

 磯子区中浜町で写真館を経営するフォトスタジオアライの新井秀幸社長は胸をなでおろした。「オンラインだと、新成人が振袖や袴を着る機会がなくなり、記念写真も撮らないという人が多くなるのではと思っていた。新成人には、晴れ姿で記念写真を撮ってもらえれば」と話した。

 例年、1年前には予約でいっぱいになるという着付け、ヘアメイクなどを手がける磯子区下町の美容室「フィール・オブ・ヘアー」は、オンライン開催の方針が示された際に問い合わせなどがあったというが、予約状況は例年と変わらないという。オーナーの柴崎好章さんは「開催時間が変更されたため、予約時間の調整などはありますが分散開催が決まり、正直ホッとしました。成人式は人生で1度きり。新成人のお手伝いができれば」と話した。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

1団体・1人が受賞

金沢区区民栄誉賞

1団体・1人が受賞 社会

スポーツ分野で功績残す

1月21日号

市内に特設交付拠点

マイナンバーカード

市内に特設交付拠点 社会

市、21年度に向け検討

1月21日号

緊急事態宣言、対応追われる

緊急事態宣言、対応追われる 社会

飲食店から「厳しい」の声

1月14日号

市、15日に受付窓口開設

障害者手帳カード化導入

市、15日に受付窓口開設 社会

選択制、耐久性など向上へ

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

新春知事インタビュー

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

グランプリ目指し本番へ

ミス日本コンテスト

グランプリ目指し本番へ 社会

横市大 4年 川内美月さん

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク