金沢区・磯子区版 掲載号:2021年3月4日号 エリアトップへ

(PR)

緑内障放置しないで 早期発見で中高年に光を 取材協力/かめざわ眼科

掲載号:2021年3月4日号

  • LINE
  • hatena

 視神経が傷んで視野が欠ける「緑内障」は日本の失明原因の第1位となっている。地元の小中学校で学校医を務める「かめざわ眼科」=南区別所=の亀澤比呂志院長に話を聞いた。

 ──症状は顕著か。

 「症状は自覚しにくく、気がついたら末期ということもあります。大規模調査で、40歳以上の20人に1人が緑内障ということが分かっています。ありふれている病気ですが、治療を受けているのはわずか10%で、90%以上の人は未発見のまま放置されています」

 ──原因や治療法は。

 「眼圧が上昇すると発症率が高まりますが、眼圧が正常な緑内障の方が実際は多く、原因はよく分かっていません。しかし、治療効果の高い点眼薬が増えたため、早期発見し、継続して治療を受ければ、十分に対応できるようになりました。そのため、緑内障でも不都合なく生活している人は多数います」

 ──大切なことは。

 「40歳を過ぎたら定期的に人間ドックや健診を受けましょう。そして、緑内障の疑いを指摘されたら必ず眼科を受診して下さい。緑内障と診断された場合は医師の指示通り、薬を使い、通院を続けることが大切です。色々な理由で治療を中断してしまう人も少なくないですが、少しでも病気が進まないように早めに治療を再開しましょう。

 緑内障啓発のための『世界緑内障週間』が3月7日から13日まで行われます。江ノ島シーキャンドルなどがグリーンにライトアップされますよ」

■かめざわ眼科 南区別所3の8の3クリニックビル3F 【電話】045・731・1113 9時〜12時/15時〜18時 木曜、土曜・日曜は午後休

かめざわ眼科

横浜市南区別所3-8-3 クリニックビル3F

TEL:045-731-1113

https://www.kamezawa-ganka.com/inchou.html

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

賃貸物件の運用 困ったら

ウスイホーム

賃貸物件の運用 困ったら

運営管理もサポート

4月15日号

有償ボランティア募集

始めよう!自分に合った生き方を 福祉クラブ生協

有償ボランティア募集

4月15日号

乗らない車は売却を

税金肩代わりキャンペーン タックス横浜

乗らない車は売却を

4月8日号

片付け不要で古家売却

ウスイホーム杉田店

片付け不要で古家売却

状況問わず即現金化

4月8日号

今月の志まくらの逸品一品

「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ

今月の志まくらの逸品一品

4月8日号

「HACCP」対応 全面サポート

「HACCP」対応 全面サポート

(株)門倉組が専門ブランド設立

4月8日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://kato-hiroto.net/ http://www.takenouchi-takeshi.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter